年金

シニアライフ

年金 いくつからもらう?そこが悩みどころ

さて、年金を何歳からもらうか?節目となる年齢が、60歳、65歳、70歳です。ただ、現在の政府は、繰下げ受給が75歳まで延期可能になるよう法改正を進めているようです。だから上記の年齢に75歳も入れて考えたいと思います。現在の年金制度は、65歳支給の年金額を基準に試算します。
年金

年金は長生きした時の保険と考える

こんにちは。 こめまるです。 僕は、約1年前に民間の生命保険や医療保険は全て解約していました。 月々3万円ほど払っていました。 生命保険は、会社員となった時から、30数年支払い続けてきました。 だから支払った総額は、ゆうに...
年金

年金 受給を心配する大学生の娘

こんにちは。 こめまるです。 現在、22歳の大学生の娘が、自分が65歳になったら年金はもらえるのだろうか、と心配していました。 基本的に、受給年齢や受給額に関してはハッキリ言えませんが、多分もらえるよ、と答えました。 今...
シニアライフ

65歳 年金だけで生活していきたい

こんにちは。 こめまるです。 僕は現在62歳。 年金は3年後の65歳から満額受給できます。 今年7月末で37年間働いた会社を退職しました。 再雇用で65歳の誕生月まで働くことは可能でした。 でも、つまんないので辞めま...
年金

在職老齢年金とは 制度は廃止?継続?

こんにちは。 こめまるです。 政府は、在職老齢年金を廃止、もしくは見直しを検討していると近年伝えられていました。しかし10月17日の新聞各社の報道では見送りと伝えていました。 一方、11月1日付けの週刊誌には、見直されることを...
年金

60代 仕事 稼いで使って

こんにちは。 こめまるです。 お金を嫌いな人はいないと思います。 好き過ぎて亡者になっても困りますが、あって困るものではありません。 60才の過ぎて定年を迎え、その後どのように生活するかとなると、まずお金の問題は発生しま...
年金

ねんきん定期便 老後の生活設計について考える

こんにちは。 こめまるです。 大切なお知らせとして、平成31年度の「ねんきん定期便」が届きました。 今回の届いた「ねんきん定期便」は、前回平成30年度と比べて大きな違いがありました。 それは2つの大きなメッセ...
年金

年金受給 繰上げ 繰下げ どちらがお得?

こんにちは。 こめまるです。 年金の問題は、いまや多くの方が関心のあることです。 でも意外と実際に自分が、いくつからいくらもらえないのか、知らない人も多いようです。 いろんな統計があるのでなんとも言えませんが、50歳以上だと...
年金

定年後 年金を繰り下げて受け取るのが一番お得な資産運用

僕は現在、合唱団に所属しています。 毎週日曜日に、練習場まで1時間半ほど掛かりますが、 3時間ほどの練習に通っています。 ※画像はもちろんイメージです 団員は、100名以上いて、人数的には女性が約2/...
年金

定年後 年金をいくつからもうか 70歳からと考えていますが。。。

先日、僕が所属する合唱団の新年会がありました。 普段、話すこともないメンバーとも話せて 楽しいひと時を過ごしました。 僕が所属しているのは、 湘南シティ合唱団といって茅ヶ崎を拠点として 活動している合唱...
年金

年金はいつもらった方が得?65歳でもらう?70歳まで繰り下げてもらう?

公的年金はなにもしなくてももらえるお金です。 もちろん申請は自分でしないといけませんが。 僕は、1957年9月生まれなので、 63歳の誕生月から特別支給の老齢厚生年金が受け取ることができます。 そして65歳に...
年金

定年後 在職老齢年金、60~64歳の該当者は受け取れます

おはようございます、 ともやんです。 在職老齢年金の制度は、 一定の年代の60歳から64歳の人に限定されています。 ただし、対象になる人は制度をしらないと損をしますので、 きちんと仕組み...
年金

60歳 ねんきんネットに登録して自分の年金加入記録の確認を

おはようございます、ともやんです。 定年になる20日ほど前に日記を見ていたら、 ねんきんネットの登録に関することを書いていました。 ねんきんネットへの登録は簡単に出来ますので、 もしまだの方は、登録しておきましょう。...
年金

定年後 老齢年金の申請方法 自動的に振り込まれるのではない!

年金は手続きをしないともらえません。 もしかして、老齢年金は、65歳になったら自動的に 口座に振り込まれると思っている人はいないでしょうか? まず、サラリーマンで定年退職した人には、そんな方はいないと思いますが、 ...
年金

定年後 繰り下げ受給とは?お得な受給方法とはどんなものか?

おはようございます、こめまるです。 年金の受給に関して、お得な受給方法があるのか? という疑問は誰にでもあると思います。 この点に関しては、 繰り下げ受給は、お得という定説があります。 果たしてそうなのでし...
タイトルとURLをコピーしました