komemaru1957一覧

阪神淡路大震災 数ヵ月後、ドイツの若者に感動したこと

僕は、カウンターに座って、ドイツビールを飲みながら、 ぼんやり考え事をしていました。 そうしたら、近くに飲んでいたドイツ人の若者たち、 多分、20代後半。いや、ドイツ人は大人に見えるから、 もう少し若かったのかもしれません。 人数は、三人だったと思います。 なんせドイツ人の若者ですから、身長も180cm以上はありそうだし、 胸板も厚く、喧嘩なんか絶対したくないな、という屈強な男たちが僕の席にやって来たのです。

定年後 むかし濡れ落ち葉 いまは風に舞う枯れ葉

濡れ落ち葉とは、 《濡れた落ち葉が地面に貼り付いて取れないさまから》 仕事も趣味も仲間もなく、 妻に頼りきって離れようとしない定年退職後の男性を 皮肉った言葉です。 しかも流行ったのが、いまから30年も前の平成元年1989年頃です。 当時は、55歳定年が多かった時代ですから、 現代にご健在なら、80代も半ばから上の世代です。 今と違って、年金もしっかりもらえた時代です。

定年後 年金を繰り下げて受け取るのが一番お得な資産運用

誰でも、いつまでも元気にいたいと思っていますが、 年を取れば、いろいろ衰えが出てきます。 僕は、病院にはほとんど行ったことはありませんが、 年を取ればご厄介になるかもしれません。 また、自分の意志とは逆に介護を受けるかもしれません。 それでは、医療や介護にかかる費用はどれくらいなのでしょうか?

定年後 年金をいくつからもうか 70歳からと考えていますが。。。

先日、僕が所属する合唱団の新年会がありました。 普段、話すこともないメンバーとも話せて楽しいひと時を過ごしました。 僕が所属しているのは、湘南シティ合唱団といって茅ヶ崎を拠点として活動している合唱団で、30年も続ていて、団員も100名以上の大所帯です。 設立時代から所属している方もいて、男性メンバーでは、61歳の僕でも若手の方です。 その新年会で67歳の男性メンバーを話していましたが、 「ついこの間、60歳になったと思ったらもう67歳だよ。 60代は、速いね。」 と言われ、時間を大切にしないと、と改めて心に誓いました。

定年後 再雇用でうまくいかない人をイメージしてみたら

月に一度営業部、商品部、そして僕が所属する企画部が 集まって会議をやります。 前月までの反省と直近三ヵ月の戦い方を各部署から報告しあい、 営業本部長が仕切って進行するのですが、 ときには厳しい指摘などを受けることもあります。 それはビジネスですから、しょうがありません。 僕は、定年まで役職者でしたからその会議で報告などの発表をしていました。 もう僕はお役御免と思うのですが、上司は、上から出なくてもいいと言われるまでは、 出るのが義務といい、なかなか開放してくれません。

定年後 再雇用で働いてもいい会社、やめた方がいい会社

今日は、1月14日(月祝)成人の日です。 いつも成人式で荒れる新成人の模様が報道されます。 今年はどうなんでしょうか、 何もないことを願ってやみません。 荒れる新成人がいれば、運営側の地方自治体は、 毅然と対応してほしいですね。 もし成人式で荒れて、式の運営などに影響を与え それが被害となれば、しっかり損害賠償などを請求するなり、 厳しく大人としての責任を取らせた方が良いと思います。

定年後 もしも子供が高学歴ニートだったら 親として何を思う?

先日のある夜、長女(23歳、社会人1年目)が、おやすみと言うのに対して 妻が、「あら、ちゃんと歯磨きしたの?」といい、 長女が、ちょっとめんどくさそうに 「ちゃんと磨いたよ」と答えていました。 それを見ていた僕が、 「もう、あいつもりっぱな大人なんだから。。。」 というと 「あら、そうね。でも子供はいつまでも子供よ」 と答えました。

定年後の再雇用には気を付けろ 継続して働くことに潜む盲点とは?

僕ば、1月4日は仕事始めでしたが、 すぐ土日で連休。 そのあと月曜から金曜まで5日間働いて、 今度は3連休です。 1月はなかなか出勤するペースがつかめないですね。 昨日の金曜日は、帰り際に 「年初の5連勤はしんどかった。」 という声が3人ほどから聞こえました。 会社員を長くやっている連中でも、 年末年始休暇明けは、そんなものなのでしょうか。

定年になったら手遅れ 有給休暇を一日も取らなかった男を笑え

一月は行く、二月は逃げる、三月は去る、 などと言いますが、これは、年明けから4月になるまで 意外と早く過ぎてしまうように感じることの例えです。 実際、四半期でみると 一番日数が少ないのも1月から3月で90日です。 これは、4月からの3ヵ月毎が、91日、92日、92日となるので、 感覚だけではなく、実際に少ないのです。 また日本は年度末がくるので、余計慌ただしくすぐる感じがあるのでしょうか?

定年後 再雇用で働く僕 デメリットに気付いてあと203日で退職

今日の東京の最低気温は、 マイナス1.6℃だったそうです。 そう言えば、朝の寒さは少し答えました。 でも、僕の住む横浜は、 寒いと言って天気がいいので、 むしろ清々しく、身が引き締まる感じで、 これくらいの寒さはむしろちょうどいいのかもしれません。 自宅からは、今朝も富士山がくっきりと見えました。