日記

おじさんは荒野をめざす

こんにちは、 こめまるです。 このブログのタイトルを変えることにしました。 新しいタイトル名は、 『おじさんは荒野をめざす』 です。 今までの『中年は荒野をめざす』から、 「中年」を「おじさん」に変えま...
シニアライフ

社会と「つながり」たがるバカ?

こんにちは、 こめまるです。 勢古浩爾著『定年バカ』は、痛快と思う面とうん?と首をかしげたくなり部分もあります。定年後は、それまでの人生より人それぞれの考え方は幅広くなります。 また、勢古さんは、楠木新著の『定年後』を目の敵に...
定年

たかが定年 されど定年

こんにちは、 こめまるです。 『定年バカ』勢古浩爾著を呼んでいる。 一度読んで、ご丁寧に『続 定年バカ』まで買って読んでいます。 勢古さんが、定年関連の本や定年を取り巻く現状に対して突っ込んだり、イジッたりする本で、大体は世...
アルバイト

63歳 職業アルバイトです

こんにちは、 こめまるです。 何か登録などで職業欄があります。 いまはアルバイトとしています。 自営にする時もあります。 そう、僕は63歳のアルバイターなのです。 アルバイトは高校生の頃からしていました。 大学生時...
シニアライフ

定年スマホ脳

こんにちは、 こめまるです。 僕は、アルバイトに行くと途中に本屋があるので、ほぼ毎回5分から10分立ち寄ります。 大体チェックしているのは、平積みのコーナーでどんな本が出ているのな、とチェックしています。 今日は、定年後のス...
保険

老後資金 失った人たち

こんにちは、 こめまるです。 金融庁の調べでは、投資信託保有者のおよそ46%は損失を抱えている、そうです。投資信託というと僕も苦い経験があります。 と言っても損はしませんでした。多少の利益もあり、いまでは覚悟を決めて解約して良かっ...
アルバイト

定年後はアルバイト

こんにちは、 こめまるです。 僕は、2017年9月末に、それまで35年6ヶ月勤めてきた会社を定年になりました。 その会社は、定年の6ヵ月前までに定年で退職するか、再雇用の申請をするかの意思表示をしなければなりませんでした。 僕は...
定年

定年後 お金より時間で生きる

こんにちは、 こめまるです。 定年後や老後に関する本や雑誌は、僕の見る限り、お金に関する記事が圧倒的に多いようです。 ただ、個人的には長年サラリーマンをしていた人は、退職金や厚生年金などが受給できるので、よほど無計画な使い方を...
定年

70歳定年時代がやってくる!?

こんにちは、 こめまるです。 この4月1日から、「改正高年齢者雇用安定法」が施行され、希望する従業員に対して、70歳まで就業機会を延長する「努力義務」が企業に課されるようになりました。 メディアなどのでこれを元に「70歳定年」...

定年後 自由を楽しむ

こんにちは、 こめまるです。 テレビドラマ「生きるとか死ぬとか父親とか」が始まりました。 僕が敬愛するジェーン・スーさんのエッセイ―のドラマ化です。 テレビ東京 ドラマ24で、4月9日(金)0時12分のスタートです。 ...
生活

定年後の暮らし

こんにちは、 こめまるです。 定年後の暮らしってみんなどうしているだろう。 あまり同世代の人とそんなしませんね。 僕と親しい人は、まだ会社員とかしているんです。 ということで僕の一日をついて書きたいと思います。
生活

我が人生に悔いなし!?

こんにちは、 こめまるです。 葬儀保険のラジオCMで耳を疑ったものがあります。 正確な言葉憶えていませんが、概要は、 自分の人生には満足している。 平凡だったけど、海外旅行も行ったし幸せだった。 ただ一つ気がかりなの...
シニアライフ

定年後 何もしない時間

こんにちは、 こめまるです。 先日の土曜日、アルバイトに行く前に用事があったので、いつもより1時間ほど早く家を出ました。 用事が思いのほか早く終わり、バイトに入るまで30分ほどすっぽりと時間が空きました。 カフェでも行くかな...
映画

ブランケット・キャッツと定年後

こんにちは、 こめまるです。 「ブランケット・キャッツ」は、重松清の短編小説集です。 物語は、2年前に妻を交通事故で亡くした38才の男が、家具の修理、買取などを請け負う店を運営しながら、妻が遺した7匹の猫たちの新しい飼い主を探し物...
映画

ストレイト・ストーリー 映画

こんにちは、 こめまるです。 時速8kmのトラクターというかもっと小さい芝刈り機で560km離れた兄を訪ねて旅をする73歳の老人のお話しです。 デイヴィッド・リンチ監督が描く、シンプルながらも心温まるロードムービーの傑作。 ...
タイトルとURLをコピーしました