音楽

aiko カブトムシを聴いて

こんにちは、 こめまるです。 aikoさんの『カブトムシ』。 1999年の曲と言うからもう20年以上も前の曲。 ラジオから流れてきて何気なく聴いていて、いきなり心を盗まれてしまった。 急に感傷的になって涙が溢れてき...
シニアライフ

幻獣ムベンベを追えを読んで 後悔と嫉妬

こんにちは、 こめまるです。 『幻獣ムベンベを追え』高野秀行著を読んだ。 何かを始めるのに遅すぎることはない、とよく言われる。 僕もある程度そう思う。でも同じ始めるなら早く始めた方がいいとも思う。 64歳からヴァイオリ...

場所にちなんだ本 partⅡ

こんにちは、 こめまるです。 所属するコミュニティーの読書会の先週のテーマが『場所にちなんだ本』でした。 僕は、新宿をテーマで何冊か選んでブログに事前にアップしました。 そして当日に臨もうと思っていたのですが。。。 な...

早稲田 三畳間 青春記

こんにちは、 こめまるです。 面白い本に出会ってしまました。 その本は『ワセダ三畳青春記』高野秀行作。 高野氏はノンフィクション作家で1966年生まれ。 早稲田大学探検部出身。 人が行かないようなアフリカの未開地、東南ア...

新宿が舞台 僕が読んだ本

こんにちは、 こめまるです。 僕は1977年に大学入学のために上京して今年で45年になります。 その内東京都に住んでいたのが13年間。 新宿区に10年、港区に3年住んでいました。 残りの32年間は、神奈川県の横浜市と川崎市...
起業

定年ひとり起業 サラリーマン辞めて3年

こんにちは、 こめまるです。 7月末でサラリーマンを辞めて丸3年が経ちました。 サラリーマン時代の37年4ヵ月とその後の3年間では時間の使い方が真逆になった感じです。 このフリーランスになってからの3年間と雇われて働いていた...
日記

カフェとデジャブ感とタイムスリップ感と

こんにちは、 こめまるです。 学生時代入り浸っていた喫茶店があった。大学の近くにあり授業の合間はもちろん用がなくても行っていた。当然お店の人とは親しくなり、忙しい時は手伝ったりしていた。 お店と自宅がくっついていたので、お金が...
日記

僕の肩こり解消法

こんにちは、 こめまるです。 先日、僕が以前勤めていた会社が近くにある六本木に行きました。 せっかくなので、まだ会社に残っている先輩とランチしました。 先輩は、僕の3年先輩で年齢は1歳年上。 今月誕生日だったので66歳にな...
日記

夏 蝉に異変?

こんにちは、 こめまるです。 夏と言えば蝉の鳴き声がなければなんかおかしいですよね。 もし、日本の夏からセミの鳴き声がなくなったらと想像するとぞっとします。 蝉が生きていけないということは、人間にとっても過酷な環境だと思うか...

五木寛之 作品リスト

こんにちは、 こめまるです。 所属するコミュニティの読書会で、五木寛之氏をテーマにすることになり、その進行役をすることになりました。 オンラインでもあるので、とりあえず資料となると紙で用意はできないので、僕のブログで提示することに...

五木寛之 ふり返れば青春

こんにちは、 こめまるです。 僕が中学生の時、多分3年生の頃、10歳年上の叔父が、これ読みな、と一冊の本をくれました。 時は1972年。 叔父がくれた本というのは、五木寛之著『青年は荒野をめざす』というタイトルの本でした。 ...

五木寛之の本と僕の生き方

こんにちは、 こめまるです。 僕が所属するおじさんLCCの分科会で「読書会」というのがあります。 毎週土曜日に面白かった本やおすすめの本などを報告したりする会です。 土曜日の朝6時半から、約20分から30分ほどですが、朝は僕...
生活

参院選 投票日 選挙に行こう

こんにちは、 こめまるです。 今日は参院選の投票日。 私、妻、長男は既に期日前投票を済ませ、次女が投票に行くというので、投票場を見に付いていきました。 投票会場は徒歩5~6分のところにある小学校ですが、 昨年12月...

猫の好かれる人 嫌われる人

こんにちは、 こめまるです。 子供の頃から動物には好かれる方でした。 僕の子供の頃は、まだ野良犬が普通に街中を歩いている頃で、僕の家にも一時期犬がいました。 そんな野良犬たちをよく一緒に遊んだ記憶があります。 さて、現在我...
音楽

藤圭子と五木寛之と怨歌の誕生と

こんにちは、 こめまるです。 7月5日が、歌手藤圭子さんの誕生だと知って、彼女はデビューも早かったからか、そんなに年齢が違わなかったことに改めてその早すぎる死に悼むことになりました。 1951年7月5日に岩手県一関市生まれです...
タイトルとURLをコピーしました