働く 残業もした、休出もした、でも生きていて良かった

定年になって一番嬉しかったのは、生きて退職金を受け取れたことです。 というのも現役時代は、残業も休出も厭わないサラリーマンだったので、35年間、病気にもならず、事故にも合わず、生きて退職金を受け取れたのことが本当に嬉しかったのです。 なぜか、思い出すのは、12年前、会社の先輩が、業務中に急死するということがあったからです。

定年後 楽観主義で行こう!

現実を直視することは同じですが、その対応が違うのは、楽観主義と悲観主義です。 悲観主義は、状況に対する力強さがなく、何とならないと諦めてしまうことです。 しかし、楽観主義は、現在の状況で選べる選択肢は、何とかなるかどうかわからないけど、とにかく出来ることをやってみようとするのが楽観主義です。 とりあえず行動すれば、事態も変化すると考えることが楽観主義です。 老後2000万円問題を楽天主義、楽観主義

定年後 サラリーマン根性 自分の可能性にブレーキ

大きな水槽にカマスの群とカマスのエサになるイワシ群を入れて、お互いの群れを透明なガラスで仕切ります。 最初は、カマスはイワシを襲おうとイワシの群れを目掛けますが、当然透明なガラスにぶつかってしまいます。 そのうち、カマスはイワシを襲おうとしなくなります。 そしてガラスを取り去ってもカマスは、イワシを襲おうとしないそうです。

老後2000万円問題 自助の考え方で乗り切れ

金融庁の報告書による老後2000万円問題は、その後麻生財務大臣の報告書を受け取らないという問題対応などもあり、国民の関心を多いに集め、結果として真剣に考える人が増えたのではないかと思います。そして今回一番気になった件は、年金制度は信用できないと感じていながら、老後30年に2000万円も必要と言われたら無理と矛盾したことを言っている人が世のなか多いのだな、と感じたことです。

アルバイト 結果待ちにドキドキ

面接受けた会社は、直接店舗に電話が出来ない?いやHPでは公表されていないので、 採用窓口に電話しました。 伝えた内容は、 「あ、すいません。18日の火曜日に〇〇店に面接に行ったこめまるですが、 その時伝え忘れたことがあるのでお電話しました。」 「あの、日曜日は勤務できないとお伝えしたのですが、月に1回から2回は可能ですので、お店にお伝えください。」

副業 兼業 やるなら好きなことを

若いころ、僕の知り合いの女性が、昼間はOL、夜はスナックで働いていました。なんでも、お金を貯めて海外留学すると言っていました。その後行ったかどうかはわかりません。さて、結局彼女は、体力的に厳しくて2、3ヵ月で辞めてしまいました。僕の意見としては、副業でも兼業でも、どちらも雇われる働き方がしんどいということです。

定年後 アルバイト探し 履歴書提出と面接

アルバイトと言えば、大学生時代は、実家からの仕送りがないので、 常にアルバイトをして生活していました。 大学生時代は、アルバイトなんて簡単に見つかるし、すぐ決まったものでした。 ところが60歳も過ぎたら、なかなか大変というかやはり年齢が大きな壁となっているようです。 今日も面接に行ってきました。結果は1週間以内に電話でもらうことになっています。

70歳まで働く時代がやって来た!ヤァ、ヤァ、ヤァ!

大体40代半ばというとサラリーマンなら中間管理職で、現場の中心として働く世代です。 時には理不尽なことにも対応を求められます。 またプライベートなら、30歳前後で結婚していれば、子供も思春期を迎え難しい時期となり、受験問題も出てきます。 親も60代後半から70代になり介護の問題も出てきます。

定年後の働き方 なぜ70歳まで働くと聞くと辛く感じるのか?

70歳まで働く時代がやってきたと聞いて、どう感じるかは、世代によって大きく違うと思います。 僕は現在61歳ですが、僕らの世代は、70歳まで働けることはプラスに考えるでしょう。 なぜなら、僕が話を聞いた人生の先輩たちは、ほぼ働けることに思いを寄せているからです。 僕が所属する合唱団の70代、80代の人は、一様に働き続けることを勧めます。

定年退職という言葉がなくなる日 老後の生き方

定年退職という言葉が消えて行くかもしれません。 代わりに定年廃止、定年再雇用、定年転職、定年起業が伸びてくるかもしれません。 つまり、定年=退職では無くなるからです。 また日本の最大の企業であるトヨタが終身雇用は、難しいと言い出したので他の企業も追随するでしょう。 また、政府は副業を後押しするようになりました。 ということは、企業と従業員は、いままでのように専属ではなくなるわけです。