アルバイト

緊急事態宣言解除 アルバイト再開

昨日、6月1日からアルバイトを再開しました。最後の勤務が、4月6日でしたので、約2ヵ月ぶりのアルバイトです。僕のアルバイト先は、家具や日用品を扱っている量販店です。緊急事態宣言下でも特に自粛対象ではありませんでしたが、入っているショッピングセンターが休業したため、そのままお店も休業となりました。
日記

新型コロナウイルス禍の散歩道

さすがに収入のない生活が続くとヤバいな、と思っていたら、6月1日からアルバイトが再開されることになりました。僕がアルバイトしている量販店が入っているショッピングセンター(SC)が6月1日から営業を再開するためです。ただそこのサイトを見ると、6月1日から当面の間、と記載されていることから、不安定な状況が伝わってきます。
日記

緊急事態宣言解除とアベノマスクと選挙と

5月25日の夜、安倍首相から緊急事態宣言の解除が報告されました。これで解除がまだだった、北海道と首都圏の一都三県も解除され、全国的に緊急事態宣言は解除されたことになります。ただ、この後も以前のような生活に戻ることは出来ず、恐がりながら注意しながらの生活になるわけです。
クルマ

高齢者運転 本当に危ない兆候

僕が、免許を返納しようと考えている条件は、故郷の父親が健在のうちは、免許を持つことです。理由は、父親の送迎などで必要だからです。僕が帰郷した時に父親を乗せて買い物などに行く必要があるので、それで持っていようと考えています。
シニアライフ

年金繰上げ受給とクロワッサン症候群

年金は増やすよりも早くもらう方を優先した方が良い、と主張する週刊誌もさすがに繰上げしてまでもらうことはすすめていません。そこはしっかりわきまえているようです。しかし、書き方だけ見ていると、さっさと受給を開始した方がいいのでは、と思わせる書き方です。
保険

60歳 医療保険は解約か継続か

某週刊誌の記事には、現在の中高年世代は、保険に「入るのが当たり前」という認識が非常に高いそうです。僕の社会人になったら、そして結婚したら生命保険に入るのが当たり前と疑問にも思いませんでした。ただ、結婚して子供が出来、成人するまでは、もしものために家族のため入っておくのは必要かと思います。
シニアライフ

年金 いくつからもらう?そこが悩みどころ

さて、年金を何歳からもらうか?節目となる年齢が、60歳、65歳、70歳です。ただ、現在の政府は、繰下げ受給が75歳まで延期可能になるよう法改正を進めているようです。だから上記の年齢に75歳も入れて考えたいと思います。現在の年金制度は、65歳支給の年金額を基準に試算します。
シニアライフ

65歳 働き続けるか リタイアするか

僕の父親は、昭和8年生まれ。だから今年87歳になりますが、富山で元気に暮らしています。働き者で、60歳の定年後も長く働いていました。またリタイアした後も、自分の畑仕事などまめに動いていましたし、今も自分で出来ることは自分でやっています。
映画

妻に優しくなれる 映画 おすすめ

新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、4月以来、自宅にいる時間が長くなった人が多いと思います。僕も4月7日から、ほぼほぼ6週間の自宅待機です。会社員の長女も数日の出勤がありましたが、ほぼ自宅待機。大学生の次女は、アルバイトが完全になくなり、授業はオンラインで。
生活

『生前整理』と『自分の死後』と

4月から5月のGWに掛けて、多くの方は自宅にいた時間が長かったのではないでしょうか?僕もそうで、4月7日からアルバイト先の仕事がなくなり、ずっと家にいます。そこで思いつくのは誰でも同じなようで、部屋の片付け、掃除です。この期間、各家庭からは多くのゴミが出たそうです。
日記

新型コロナウイルス 収束には神頼み!?

新型コロナウイルス感染拡大予防のための外出自粛も2ヵ月目に入りました。僕は、個人事業主としてアフィリエイト(インターネット広告業)をしています。一応本業です。しかし、この収入だけは全く食えないので、アルバイトの掛け持ちもしていました。
日記

新型コロナウイルス ドイツの対応で思い出したこと

時事通信の記事によると、ドイツのメルケル首相が、5月6日の記者会見で、新型コロナウイルス感染拡大阻止のために3月半ばから取っていた各種制限を、大幅に緩和すると発表しました。欧米主要国ではいち早く、市民生活の正常化に道筋をつけたことになります。
健康

定年後 便秘改善 新型コロナウィルス禍の時だから

外出自粛のSTAY HOMEにおいて、特に定年後のおじさんたちの中では、便秘に困っている人は増えているという記事が日刊ゲンダイ「ヘルスケア+ 死ぬまで元気」に出ていました。実は、僕もここ2~3年、便秘に苦しんだ経験があるので、その改善策もお伝えできればと思います。
生活

神奈川県知事からの緊急メッセージ

5月2日、午前10時に急にスマホが、鳴り出し驚きました。なんと神奈川県の黒岩知事から、緊急メッセージが来たのです。僕は、毎日TBSラジオを聴いていますが、たしか前日の5月1日から、黒岩神奈川県知事から、メッセージが頻繁に入るいようになりました。
日記

すべてのことはいつもはじめて

こんにちは、 こめまるです。 今日から5月になりました。風薫る5月で、5月生まれの次女には薫と名付けました。 現在、緊急事態宣言の期限延長が話題ですが、政府は1ヵ月前後の延長を考えていて一両日中には発表されると思います。 私...
タイトルとURLをコピーしました