シニアライフ

シニアライフ

帰らないおじさん 品川駅

こんにちは、 こめまるです。 通勤ラッシュとスーツから解放されて丸2年が経ちました。 首都圏のサラリーマンの代名詞と言うと通勤ラッシュとスーツですね。 僕は、この二つが嫌でした。 もっとも大好きな人は少ないでしょう。 ...
シニアライフ

おじさんはなぜ一人なのか?

こんにちは、 こめまるです。 自宅から徒歩10分ほどのところにある、週3日だけ開いているカフェ。 ご近所の交流の場のようなところ。 先日も行ったら地元のおばさまたちが数名集まっていて井戸端トーク。 これが面白くて、面白くて...
シニアライフ

帰らないおじさん 夢中になること

こんにちは、 こめまるです。 時は、クリスマス間近。 場所は、帰らないおじさんたち5人がいつも集まる公園。 その公園に側に学習塾がある。 5人のおじさんの一人の娘が自習のためその学習塾にやってきた。 そしたら、先客が...
シニアライフ

人の縁を大切に生きる

こんにちは、 こめまるです。 縁とは不思議なものです。 若い頃の僕は、その縁を粗末にしていました。 そんな縁を大切にしていればまた違った人生を歩んでいたかもしれません。 では、縁とはなんでしょうか? 愛用する三省...
シニアライフ

おじさんも集まると強い

こんにちは、 こめまるです。 2019年7月末でサラリーマン生活に終止符を打ちました。 そして、個人事業主、アルバイターとしての仕事を始めました。 サラリーマン時代との大きな違いは、平日の日中に家にいることです。 サラ...
シニアライフ

帰らないおじさん 保活のすすめ

こんにちは、 こめまるです。 数日前(7月21日)に出て、すぐ購入しそれから何度も読み返してこころの糧にしている『帰らないおじさん』。 作者の西村マリコのプロフィールはよくわかりませんが、まだ若い女性のようです。 まあ、僕の...
シニアライフ

おじさんLCC 定例会

こんにちは、 こめまるです。 昨晩、毎月第3木曜日の夜行われる「おじさんLCC」の定例会に出席しました。 おじさんLCCのLCCとは、Life Career Communityの略で、プロティアン㈱が運営する「おじさんLCC」...
シニアライフ

ヴァイオリン 始めました

こんにちは、 こめまるです。 前の記事「ヴァイオリンを始める宣言」からの続編です。 ヴァイオリンを始めました。 5回の体験教室を経て、8月から正式に教室に通います。
シニアライフ

ヴァイオリンを始める宣言

こんにちは、 こめまるです。 僕の好きなネット記事で、こんなものがあります。 実話なのか、それとも誰かの創作なのかわかりませんが、残りの人生の使い方の考え方を示唆していると思います。 ある90歳のおばあさんにインタビューしま...
シニアライフ

余命宣告を受けたら?

こんにちは、 こめまるです。 日本人男性の平均寿命が、80歳を超えています。 つまりその平均に合わせるなら僕はあと17年ほど生きることになります。 でも、それはあくまで平均であって、必ずそこまで生きるという保証はまったくあり...
シニアライフ

プロティアン・キャリアの実践ってなに?

こんにちは、 こめまるです。 プロティアンという言葉は、僕が愛用している三省堂の『新明解国語辞典第八版』には載っていません。 グーグルのトレンド履歴を見ても、実績が無いから表示もされません。 比較的新しい言葉でしょうか。...
シニアライフ

おじさんLCCに入会しました

こんにちは、 こめまるです。 プロティアン株式会社が運営する『おじさんLCC』に入会しました。 まだ入会して3週間ほどです。 <<<プロティアン株式会社のHPです。 おじさんLCCとは、おじさんのた...
シニアライフ

子供は親を見て育つ

こんにちは、 こめまるです。 子供は反発しあっていても親の姿はよく見ているものだと思う。 僕の父は現在87歳で元気ですが、70歳過ぎまで会社勤めをしていた。 中学を出て勤めた会社に定年どころか、60年近くも勤めていたことにな...
シニアライフ

学生街の喫茶店 原点に戻る

こんにちは、 こめまるです。 先日、母校の早稲田大学に行ってきました。 特に深い理由はありません。 所用で上野に出た時に、そう言えば、上野から早稲田行の都バスが出ていたな、と思いだしたからです。 そう思いながら、上野界隈を...
シニアライフ

社会と「つながり」たがるバカ?

こんにちは、 こめまるです。 勢古浩爾著『定年バカ』は、痛快と思う面とうん?と首をかしげたくなり部分もあります。定年後は、それまでの人生より人それぞれの考え方は幅広くなります。 また、勢古さんは、楠木新著の『定年後』を目の敵に...
タイトルとURLをコピーしました