便秘解消法 即効性よりも食事のスタイルを変えてみては?

こんばんは!

女性の悩みはたくさんあると思いますが、

便秘もその一つで

大きな悩みだと思います。

僕が学生時代、サークルで

便秘で悩んでいた女性がいて、

仲が良かったので、

挨拶のついで、と言っては何ですが、

顔を合わせると、

「おはよう、今朝は出た?」

というのことを日課にしていたことがありました。

彼女も平気で、

「もう、1週間でないの」

なんて答えることもありました。

僕は、この年になるまで快便だったのですが、

最近1ヶ月ほど、気持ちよく出ないので、

便秘の解消法について今日は、考えたいと思います。




便秘解消法 牛乳は即効性がある!?

解消法は人それぞれだと思います。

多くの人が選んだ

解消法を紹介しましょう。

即効性の高いものが人気ですが、

即効性があると言うことは

一時しのぎになる可能性が高く、

根本的な解消とはならないことが多いですね。

便秘の原因を取り除くことが重要なことです。

便秘は胃腸の働きが弱まっていると考えられるため、

胃腸を活発化させるものを

摂取することが一番の早道です。

牛乳を飲むとおなかが

緩くなってしまう人がいますが、

これなど即効性の高い解消法と言えるでしょう。



便秘解消法 食物繊維

牛乳と同じような効果をもたらす食べ物は、

オリゴ糖、乳酸菌などです。

日常的な食べ物で言えばリンゴはどうでしょうか。

新鮮な野菜を摂りましょう。

食物繊維を豊富に含むものがいいでしょう。

食物繊維には不溶性と水溶性があります。

便秘に効果があるのは水溶性食物繊維です。

料理の時にはオリーブオイルが便秘解消に効果的です。



便秘解消法 外食よりも家食

外食よりも家で食事をすべきですが、

どうしても仕事の関係で

外食になってしまう場合には、

和食やイタリアン、中華を選んで食べましょう。

和食の場合は植物性乳酸菌がたくさん含まれています。

大まかに言えば、肉類を避けて

野菜類を多く摂るメニューにすべきです。

コンビニ食の場合でも

便秘解消を心がければ、

選ぶメニューがあります。

フルーツやヨーグルト、

バナナ、豆乳などを一緒に購入しましょう。

野菜を直接食べられないなら、

野菜飲料もおススメです。

ティータイムにはシナモン入りの紅茶でしょう。

まとめ

結局、僕のもっとも改善の効果が感じられたのは、

食事は良く噛んでゆっくり食べるでした。

時間を掛けて、良く噛んでゆっくり咀嚼した

食事を心がけるとことで、便通は改善されたようです。

あと毎朝、トマトジュースを飲みました。

もし、なかなか便秘が治らないようでしたら、
食事は、時間を掛けて良く噛んで、咀嚼して摂るように
心がけるといいかもしれません。

あと野菜ジュースかトマトジュースかな。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。