ベートーヴェン一覧

定年後の仕事 200年以上前の作曲家ハイドンに学ぶ

オーストリア出身の大作曲家ヨーゼフ・ハイドン(1732-1809)をご存知ですか?今日は、ハイドンの生涯から、サラリーマン時代の仕事と定年後の仕事について考えたいと思います。ハイドンは、オーストリアの片田舎の貧しい家の生まれでしたが、両親は音楽好きでのちにウィーンに出て音楽の職に就くようになりました。ハイドンは、ベートーヴェンに影響を与え、モーツァルトを友として24歳の年下が35歳の生涯を閉じたのに対し、77歳まで生きて、人生を謳歌しました。

定年後 孤独を楽しむ力 読書 クラシック音楽

老後の三大不安は、「お金」「健康」「孤独」と良く言われます。 その中の孤独ですが、これは考えようによっては、むしろ楽しめることでもあります。 作家の五木寛之氏は「孤独のすすめ 人生後半の生き方」という本まで書かれています。 今日は、むしろ孤独の楽しみ方について考えてみます。

定年後の起業 200年前にもあった、作曲家ハイドンの大活躍

定年後の三大不安というと「お金」「健康」「生きがい」と言います。 生きがいを孤独に変える人もいます。 つまり、お金と健康はマストで、この2つがあれば、生きがいが得られて、孤独にもならないということでしょうか。 今日は、そんな不安を抱えて定年後を過ごしている人、またはこれから定年を迎えるけどどうやって働こうか、何をしようか、と悩んでいる人に少し勇気の出るお話です。