定年後 憎まれっ子になりたくない

こんにちは、
こめまるです。

善き人は早く逝くと言われます。瀬戸内寂聴さんも2015年の週刊現代のインタビューに対して、「長生きすると分かる、いい人から先に逝くのは本当だって」とおっしゃっています。
また、現在88歳の作家五木寛之さんは、昨年のプレジデントのインタビューで、次のように語られています。

“僕は世の中のことに、すごくネガティブなんです。人間の世界というのは、間違ったことしか通らない。「善き者は逝く」という言葉が常に頭に残り続けているんですが、善良で誠実な人たちは先に逝ってしまう。生き残るのはしぶとい人間だけだ。世の中はそういう矛盾したことに満ちているわけです。”

僕は、45年以上前の高校生の時から五木さんの小説に親しみ、世の中の見方に大きな影響を受けました。

今日は、「善き人は逝く」とそれに相対するような言葉、「憎まれっ子世に憚る」について自論を展開したいと思います。

スポンサーリンク

なぜ善き人は逝くと思うのか?

善き人は逝く、とは当然その方が健在の時に思うわけではなく、亡くなった後に思う感情です。どちらかというと自分より年上の人、せいぜい同世代の人が多いんではないでしょうか?
当然自分より同世代以上なら教えや指導と受けたこともあっただろうし、お互いに影響しあったこともあったでしょう。それなりにその人となりは分かっていて、亡くなったあと、あの人にはお世話になったな、という感情を持つのは自然なことだと思います。

僕も63歳まで生きてきて、先輩、友人、後輩を何人も見送ってきました。
中でもよく思い出すのが次の二人です。

まず、40代前半で病気で亡くなったH君。高校が同じでよく一緒に通学していました。僕が通っていたのは、5年生の高専でした。しかし、僕は大学に行くために3年で退学することにしました。全く受験勉強のための準備をしていませんでしたが、なんとかなるだろう、という舐めた考えで、よく1年の浪人だけで東京の大学に行くことが出来ました。
東京の大学に行くために退学をするとH君に告げた時「俺の分も頑張ってくれ」といった言葉がずっと残っていて、今でも心が萎えそうなときに思い出します。

次が、サラリーマン時代お世話になったIさん。Iさんは、取引先の仕入れ部門の責任者で、僕が営業に行くと、担当者との商談が終わるといつもやってきて少しの間、雑談を交わしました。それはIさんと僕が同じ大学だったこととクラシック音楽ファンでもあったので、話しが合ったからです。
定年後65歳までその会社で働き、その後、音楽などの趣味を堪能されていたようですが、退職後3年で病気で亡くなってしまいました。退職の年に頂いた年賀状にこれから思う存分趣味を楽しみたいといきいきと書かれたいな内容をいつも思い出します。

スポンサーリンク

なぜ憎まれっ子世に憚るなのか

憎まれっ子世に憚るとは、「人に憎まれるような者が、かえって世間では幅をきかせる」という意味で、決して長生きしている人に対して者ではありません。

しかし、「善き人は逝く」が亡くなった人に対してのものですが、こちらが健在の人に対するものです。

つまり、もっとも身近な者でいうと、親です。
現在では、友だちのような親子も多いらしいですが、僕自身は今一つ好きではありません。
親はやはり子供が心配で、子供はやはり親はうるさいと思うものだと思います。
だからそこに葛藤が生まれます。
しかも現在親が長生きするようになったので、子供の介護の負担も増えてきています。

だから、内心、早く逝って欲しいと思う場合も出てくるのではないでしょうか。

3年前に母が83歳で亡くなりました。認知症を患い、長く施設に入っていましたが、老衰で亡くなりました。近くにいた妹の負担は大きかったと思います。
妹の悲しみよりもホッとしたという気持ち、という言葉を重く受け取りました。

スポンサーリンク

まとめ

定年後、長生きを目標に好きなことも我慢して摂生に努めることが良いとは思いません。
結果、長生きしたとしても周りから憎まれっ子と取られられる可能性が高いです。
元気で自分ことは自分である程度できて元気ならいいですが、周りからうざいなと思われながらの長生きはしたくありません。

それなら、自分のことは自分でやって、好きなことに打ち込んで、気が付いたらあの世、なんて人生を送りたいです。
「あら、あのおじいちゃん、ちょっと前まで元気に飛び回っていたのにね」なんて言われるような逝き方をしたいものです。

現在の僕は、それを実践しています。自営のアフィリエイターとして、そしてアルバイトと休むまもなく働いています。
しかし、ほとんど趣味の世界です。
サラリーマン時代のような、理不尽にみちた世界ではありません。
だから楽しめています。その証拠として、なんだよもっと楽しみたいのに時間が無いじゃないか、って思うのです。

こんな生活を続けたいと思っていますが、どうなるかわかりません。
人が逝くタイミングはコントロールは出来ません。図らずも長生きするかもしれないし、コロッと行くかもしれません。知らんけど。



定年後 憎まれっ子になりたくない

【新品】五十からでも遅くない 瀬戸内寂聴/著
【新品】五十からでも遅くない 瀬戸内寂聴/著 704円(税込)【送料別】

ドラマ 本と中古スマホの販売買取

■タイトルヨミ:ゴジユウカラデモオソクナイコウブンシヤチエノモリブンコBセ17■著者:瀬戸内寂聴/著■著者ヨミ:セトウチジヤクチヨウ■出版社:弘文社 光文社 知恵の森文庫■ジャンル:文庫 雑学文庫 光文社 知恵の森文庫■シリーズ名:0■コメント:■発売日:2014/4/1→中古は

【新品】マサカの時代 新潮社 五木寛之/著
【新品】マサカの時代 新潮社 五木寛之/著 880円(税込)【送料別】

ドラマ 本と中古スマホの販売買取

■タイトルヨミ:マサカノジダイシンチヨウシンシヨ761■著者:五木寛之/著■著者ヨミ:イツキヒロユキ■出版社:新潮社 新潮新書■ジャンル:新書・選書 教養 新潮新書■シリーズ名:0■コメント:■発売日:2018/4/1→中古はこちらタイトル【新品】【本】マサカの時代 五木寛之/著

【中古】【古本】孤独を生ききる 光文社 瀬戸内寂聴/著【文庫 雑学文庫 光文社
【中古】【古本】孤独を生ききる 光文社 瀬戸内寂聴/著【文庫 雑学文庫 光文社 301円(税込)【送料別】

ドラマ 本と中古スマホの販売買取

■タイトルヨミ:コドクオイキキルコウブンシヤブンコ■著者:瀬戸内寂聴/著■著者ヨミ:セトウチジヤクチヨウ■出版社:光文社 光文社 知恵の森文庫■ジャンル:文庫 雑学文庫 光文社 知恵の森文庫■シリーズ名:0■コメント:■発売日:1998/10/1→新品はこちら

【新品】愛することば あなたへ 瀬戸内寂聴/著
【新品】愛することば あなたへ 瀬戸内寂聴/著 1,012円(税込)【送料別】

ドラマ 本と中古スマホの販売買取

■タイトルヨミ:アイスルコトバアナタエ■著者:瀬戸内寂聴/著■著者ヨミ:セトウチジヤクチヨウ■出版社:光文社 エッセイ 女性作家■ジャンル:文芸 エッセイ エッセイ 女性作家■シリーズ名:0■コメント:■発売日:2018/5/1→中古はこちらタイトル【新品】【本】愛することば あ

【新品】異端の人間学 五木寛之/著 佐藤優/著
【新品】異端の人間学 五木寛之/著 佐藤優/著 858円(税込)【送料別】

ドラマ 本と中古スマホの販売買取

■タイトルヨミ:イタンノニンゲンガクゲントウシヤシンシヨイー5ー4■著者:五木寛之/著 佐藤優/著■著者ヨミ:イツキヒロユキサトウマサル■出版社:幻冬舎 幻冬舎新書■ジャンル:新書・選書 教養 幻冬舎新書■シリーズ名:0■コメント:■発売日:2015/8/1→中古はこちらタイトル

【新品】孤独のすすめ 続 中央公論新社 五木寛之/著
【新品】孤独のすすめ 続 中央公論新社 五木寛之/著 858円(税込)【送料別】

ドラマ 本と中古スマホの販売買取

■タイトルヨミ:コドクノススメ22コドクノチカラ22チユウコウシンシヨラクレ651ジンセイコウハンセンノタメノアラタナテツガク■著者:五木寛之/著■著者ヨミ:イツキヒロユキ■出版社:中央公論新社 中公新書ラクレ■ジャンル:新書・選書 教養 中公新書ラクレ■シリーズ名:0■コメント

【新品】悔いなく生きよう 瀬戸内寂聴/著
【新品】悔いなく生きよう 瀬戸内寂聴/著 1,430円(税込)【送料別】

ドラマ 本と中古スマホの販売買取

■タイトルヨミ:クイナクイキヨウジヤクチヨウイキイキチヨウ■著者:瀬戸内寂聴/著■著者ヨミ:セトウチジヤクチヨウ■出版社:祥伝社 エッセイ 女性作家■ジャンル:文芸 エッセイ エッセイ 女性作家■シリーズ名:0■コメント:■発売日:2020/2/1→中古はこちらタイトル悔いなく生

【新品】大河の一滴 幻冬舎 五木寛之/著
【新品】大河の一滴 幻冬舎 五木寛之/著 1,571円(税込)【送料別】

ドラマ 本と中古スマホの販売買取

■タイトルヨミ:タイガノイツテキ■著者:五木寛之/著■著者ヨミ:イツキヒロユキ■出版社:幻冬舎 エッセイその他■ジャンル:文芸 エッセイ エッセイその他■シリーズ名:0■コメント:■発売日:1998/4/1→中古はこちらタイトル大河の一滴 五木寛之/著フリガナタイガ ノ イツテキ

【中古】【古本】源氏物語 巻2 講談社 〔紫式部/著〕 瀬戸内寂聴/訳【文庫 日
【中古】【古本】源氏物語 巻2 講談社 〔紫式部/著〕 瀬戸内寂聴/訳【文庫 日 414円(税込)【送料別】

ドラマ 本と中古スマホの販売買取

■タイトルヨミ:ゲンジモノガタリ2コウダンシヤブンコセー1ー65■著者:〔紫式部/著〕 瀬戸内寂聴/訳■著者ヨミ:ムラサキシキブセトウチジヤクチヨウ■出版社:講談社 講談社文庫■ジャンル:文庫 日本文学 講談社文庫■シリーズ名:0■コメント:■発売日:2007/2/1→新品はこち

【中古】【古本】大河の一滴 幻冬舎 五木寛之/著【文庫 日本文学 幻冬舎文庫】
【中古】【古本】大河の一滴 幻冬舎 五木寛之/著【文庫 日本文学 幻冬舎文庫】 314円(税込)【送料別】

ドラマ 本と中古スマホの販売買取

■タイトルヨミ:タイガノイツテキゲントウシヤブンコ■著者:五木寛之/著■著者ヨミ:イツキヒロユキ■出版社:幻冬舎 幻冬舎文庫■ジャンル:文庫 日本文学 幻冬舎文庫■シリーズ名:0■コメント:■発売日:1999/3/1→新品はこちら

【中古】【古本】源氏物語 巻1 講談社 〔紫式部/著〕 瀬戸内寂聴/訳【文庫 日
【中古】【古本】源氏物語 巻1 講談社 〔紫式部/著〕 瀬戸内寂聴/訳【文庫 日 414円(税込)【送料別】

ドラマ 本と中古スマホの販売買取

■タイトルヨミ:ゲンジモノガタリ1コウダンシヤブンコセー1ー64■著者:〔紫式部/著〕 瀬戸内寂聴/訳■著者ヨミ:ムラサキシキブセトウチジヤクチヨウ■出版社:講談社 講談社文庫■ジャンル:文庫 日本文学 講談社文庫■シリーズ名:0■コメント:■発売日:2007/1/1→新品はこち

【新品】かもめのジョナサン リチャード・バック/〔著〕 五木寛之/創訳 新潮社
【新品】かもめのジョナサン リチャード・バック/〔著〕 五木寛之/創訳 新潮社 649円(税込)【送料別】

ドラマ 本と中古スマホの販売買取

■タイトルヨミ:カモメノジヨナサンシンチヨウブンコハー9ー1■著者:リチャード・バック/著 五木寛之/創訳■著者ヨミ:バツクリチヤードBACHRICHARDイツキヒロユキ■出版社:新潮社 新潮文庫■ジャンル:文庫 海外文学 新潮文庫■シリーズ名:0■コメント:■発売日:2015/

【新品】歎異抄の謎 親鸞をめぐって・「私訳歎異抄」・原文・対談・関連書一覧 祥伝
【新品】歎異抄の謎 親鸞をめぐって・「私訳歎異抄」・原文・対談・関連書一覧 祥伝 836円(税込)【送料別】

ドラマ 本と中古スマホの販売買取

■タイトルヨミ:タンニシヨウノナゾシンランオメグツテシヤクタンニシヨウゲンブンタイダンカンレンシヨイチランシヨウデンシヤシンシヨ188■著者:五木寛之/著■著者ヨミ:イツキヒロユキ■出版社:祥伝社 祥伝社新書■ジャンル:新書・選書 教養 祥伝社新書■シリーズ名:0■コメント:■発

【中古】【古本】わかれ 新潮社 瀬戸内寂聴/著【文庫 日本文学 新潮文庫】
【中古】【古本】わかれ 新潮社 瀬戸内寂聴/著【文庫 日本文学 新潮文庫】 303円(税込)【送料別】

ドラマ 本と中古スマホの販売買取

■タイトルヨミ:ワカレシンチヨウブンコセー2ー44■著者:瀬戸内寂聴/著■著者ヨミ:セトウチジヤクチヨウ■出版社:新潮社 新潮文庫■ジャンル:文庫 日本文学 新潮文庫■シリーズ名:0■コメント:■発売日:2018/5/1→新品はこちら

【新品】命の限り、笑って生きたい 瀬戸内寂聴/著 瀬尾まなほ/著
【新品】命の限り、笑って生きたい 瀬戸内寂聴/著 瀬尾まなほ/著 1,430円(税込)【送料別】

ドラマ 本と中古スマホの販売買取

■タイトルヨミ:イノチノカギリワラツテイキタイ■著者:瀬戸内寂聴/著 瀬尾まなほ/著■著者ヨミ:セトウチジヤクチヨウセオマナホ■出版社:光文社 エッセイ 女性作家■ジャンル:文芸 エッセイ エッセイ 女性作家■シリーズ名:0■コメント:■発売日:2018/11/1→中古はこちらタ

楽天ウェブサービスセンター
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました