確定申告と私 友人から相談を受けて

日記

こんにちは、
こめまるです。

東京では、3月14日桜の開花宣言がありましたが、我が家の前のちび桜は、12日には勝手に開花宣言をしました。
今朝は、もう4分咲きくらいで、しかも今日は20℃近くまで気温が上がるので一気に咲きだすでしょう。


※庭のちび桜 今日3月18日に横浜で開花宣言があったそうですが、僕はこのちび桜の開花宣言を12日すでにしています^^

新型コロナウイルスの感染拡大予防で、外出を控えるように言われていますが、
散歩は全く問題はないんで、皆さん、宴会なしの花見にはどんどん行った方が良いと思いますよ。

スポンサーリンク

確定申告と私

『確定申告と私』っていう作文を書いてみます。

僕は、1990年度分から30年間、毎年2月から3月に掛けて確定申告書を提出しています。
理由は、所有しているマンションを賃貸に出し、賃貸収入があったからです。

そういうと資産のあるサラリーマンと思われることもありますが、
実情は、ひどいもので自己破産寸前まで行きました。

なんとか持ちこたえのは、真面目にサラリーマンとして働いたことと、妻が働きものだったので家計がなんとか持ったからです。

しかも3人の子供たちも全員私立大学を入れたので(上二人は卒業、次女は大学院に行くらしい)ここで人生が終わってもまあ、良しとしようと思います。

以上

さて、ここから本題です。

僕は、30年間確定申告をしてきました。基本的に不動産収入は赤字なので、所得税が還付されてきました。
プラスで納付したことはありませんが、ここ数年は、還付金額も数千円程度でした。

しかし、幸いにも昨年末に物件が売却できたので、今回申告しました。
多少の売価利益は出たのですが、昨年7月で会社員も辞めてアルバイト収入と僅かな自営の収入だけなので、前年より大きく収入を落とし、やはり還付を申告しました。

スポンサーリンク

個人事業主になる君へ

サラリーマンの友人が、サラリーマンをしながら個人事業主になろうと思っているが、経費としてなにが認められるか、と聞いてきました。

僕は、税理士でもないし、税に詳しいわけでもありません。
ただ、自分の申告書なら自分の責任で提出できますが、人に教えることはできないと思いましたが、せっかく相談を受けたので自分の申告内容を伝えました。

==================
〇〇さんへ

経費の件は、ベストは税理士に相談することです。
また税務署でも良いですが、税を徴収する側なので節税対策までは教えてくれないと思います。

ただ、ご相談を受けましたので私が行っていることをご案内します。

先日、確定申告して経費計上したのは以下の項目です。

・サーバー代
・ドメイン代
・教習代(アフィリエイトの塾など)
・通信費(インターネットなど)
・資料代1(書籍、CD)
・資料代2(定額配信もの。音楽、映画)
・備品(コピー代、充電器など)

今回個人事業主となって2回目でしたが、前回は対象期間が3ヵ月だけでしたので、実は家賃や光熱費の一部も入れました。

しかし、僕は事業を大きくしたいと思うので、今回はグレーな部分は全ては排除して申告しました。

つまり、胸を張ってこれは事業に直接かかわるものと言えるものだけにしました。

だから〇〇さんが書かれている以下の3点はどうか?と思います。

>・自家用車のガソリン代の一部
>・マックやカフェで作業するときの飲食代
>・高速道路代の一部

〇〇さんが、これで生計を立てる覚悟なら、完全なシロのものだけ申告することをおすすめします。

最後に、僕は会社員時代に個人事業主になりましたが、定年退職してからでした。
それは、社則に副業の禁止と明記されていたからです。
しかし、再雇用の契約書には、その明記はなくなっていたので、個人事業主になりました。

もし社則に副業の禁止がされているから、会社に掛け合うか、または黙っているかですが、収入が上がれば必ず会社は分かりますので、そこは要注意です。

以上、参考なれば幸いです。

==================

スポンサーリンク

最後に

僕の友人に税理士がいます。
お前が事業する時は、格安で見てやるよっていてくれています。
僕は2,3年中に法人化したいと思っています。
その時には友人の税理士にお願いしたいと思っています。

なお、上記のことは僕自身税理士に相談したことではありません。
自分で考え、自分で申告しました。もしかして間違ているかもしれません。

ただ、事業で必要で使った経費だけを申告しました。

何か、変化があればまたブログで報告します。



スポンサーリンク

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました