定年後 なるようになるさ

シニアライフ

こんにちは。
こめまるです。

2年ほど前、60歳になったばかりの頃、定年後のお金のこととか働き方、そしてもっと大枠としての生き方に関する本を何冊か買い込んで読んだことがあります。

それらは大きく分けて2種類ありました。

ひとつは定年後の第2の人生は、謳歌すべきで楽しいことがたくさんある的な論調のもの。
もうひとつは、老後の資産がいくつからマイナスになり、老後破産の危険性などを煽るもの。

ちなみに昨年金融庁が発表した老後2,000万円問題は、そんな危機感を持つ人たちが炎上したものです。

基本的に、僕は老後はなんとかなると思っています。

今日はそれに関して記したいと思います。

スポンサーリンク

老後不安 考えても仕方ない

僕は、五木寛之氏の諭す「他力」という考え方に共感します。
生きていれば、自分の力でどうにもならないことはたくさんあります。

サラリーマン生活しかり、結婚生活しかり、人々はそれに対して時には愚痴を言い、嘆き悲しみながら、その中で楽しいことや面白いことを見つけて生きているわけです。

だから他力本願という言葉が、よく他人任せと解釈されるのは残念です。

僕は20代のこと、ディンギーをやっていました。
競技に出たりすることはなく、単に楽しむ程度でした。

時には、女の子を乗せて楽しんでいました。

ディンギー、つまりヨットは風を受けて水面を走ります。
つまり自力では走ることができません。

もちろん緊急用にパドルが付いていますが、それで一生懸命漕いでも本当に悲しいくらいしか進みません。

でも風があれば、風上にも進むことが出来ます。

つまり風が他力なのです。
でも風任せではありません。風を利用して目的地に進むのは自分の力です。

時々、無風状態または微風状態になるときがあります。
でもそんな時もいつ風が来てもいいように準備をして、風の状態を観察しています。

たしか、五木さんは「他力」を説明する材料としてヨットを例にされていたことがあったと思います。

つまり風が自分を取り巻く環境だとしたら、先のことを考えて不安になるより、対応する力をつけた方がいいと思います。

スポンサーリンク

定年後 不安解消の一番の方法

先に書いたように定年後、そして老後に備えるということに関して一番僕が共鳴したのは大江英樹さんの考え方でした。

つまり老後の三大不安、「お金」「健康」「孤独」を一気に解消できるのは、働き続けることです。

そうすれば、ある程度の収入があり、身体を動かすので健康が維持できて、仲間もいるので孤独ではなくなります。

今後、日本は超高齢社会が40年は続くと思っているので、当然現在の30代から40代の人たちは、70歳まで働くのが常識になっていると思います。
また政府としても年金や医療費の問題で、長く働けるよう企業に義務付けして行くと思いますが、問題は企業側の対応かなと思います。

個人的には、採用が難しい中小企業よりも定期的な採用が出来る大企業の方が悩ましい問題かもしれません。

逆に中小企業の問題は、経営者やオーナーが社員に慕われるか、社員のことをちゃんと考えられる人物かが大きいと思います。

僕は、中小企業出身ですが、仕事自体は嫌ではありませんでしたが、経営者が嫌になって、まだ会社に残ることは可能でしたが退職しました。

スポンサーリンク

まとめ

ちょっと愚痴になってしまいましたが、定年後、老後の不安は、働くことで解消するのが一番だと思います。

そして働き続けることには、健康が大切です。
これは体の健康はもちろん、心の健康も同じくらい大切です。

サラリーマンで厚生年金の受給がある方は、働くことに関しては金額にこだわり過ぎないで、心と体の健康を維持できる仕事をするのが一番だと思います。



定年後 なるようになるさ

大河の一滴 [ 五木寛之 ]
大河の一滴 [ 五木寛之 ] 1,571円(税込)【送料込】

楽天ブックス

五木寛之 幻冬舎タイガ ノ イッテキ イツキ,ヒロユキ 発行年月:1998年04月 ページ数:267p サイズ:単行本 ISBN:9784877282240 人はみな大河の一滴/滄浪の水が濁るとき/反常識のすすめ/ラジオ深夜一夜物語/応仁の

大河の一滴【電子書籍】[ 五木寛之 ]
大河の一滴【電子書籍】[ 五木寛之 ] 497円(税込)【送料込】

楽天Kobo電子書籍ストア

<p>どんなに前向きに生きようとも、誰しもふとした折に、心が萎えることがある。だが本来、人間の一生とは、苦しみと絶望の連続である。そう“覚悟”するところからすべては開けるのだーー。究極のマイナス思考から出発したブッダや親鸞の教え、平壌で敗戦

【中古】 生きるヒント 自分の人生を愛するための12章 /
【中古】 生きるヒント 自分の人生を愛するための12章 / 235円(税込)【送料別】

もったいない本舗 楽天市場店

著者:五木 寛之出版社:文化出版局サイズ:新書ISBN-10:4579303458ISBN-13:9784579303458■こちらの商品もオススメです ● 鈍感力 / 渡辺 淳一 / 集英社 [新書] ● 親鸞 上 / 五木 寛之 / 講

大河の一滴 【五木寛之ノベリスク】【電子書籍】[ 五木寛之
大河の一滴 【五木寛之ノベリスク】【電子書籍】[ 五木寛之 440円(税込)【送料込】

楽天Kobo電子書籍ストア

<p>どんなに前向きに生きようとも、誰しもふとした折に、心が萎えることがある。だが本来、人間の一生とは、苦しみと絶望の連続である。そう“覚悟”するところからすべては開けるのだーー。究極のマイナス思考から出発したブッダや親鸞の教え、平壌で敗戦

続・孤独のすすめ 人生後半戦のための新たな哲学 (中公新書ラ
続・孤独のすすめ 人生後半戦のための新たな哲学 (中公新書ラ 858円(税込)【送料込】

楽天ブックス

人生後半戦のための新たな哲学 中公新書ラクレ 五木寛之 著 中央公論新社ゾク・コドクノススメ イツキヒロユキ 発行年月:2019年03月08日 予約締切日:2019年02月08日 ページ数:184p サイズ:新書 ISBN:97841215

生かされる命をみつめて<見えない風>編五木寛之講演集【電子書
生かされる命をみつめて<見えない風>編五木寛之講演集【電子書 488円(税込)【送料込】

楽天Kobo電子書籍ストア

<p>『生かされる命をみつめて』<見えない風>編で著者は、脳、宗教、生命、医学など遍く真理について語っている。語ることが書くことよりも人の心に伝わることがある。自分を支えているのは、大きな目に見えない力だ。溜め息は弱々しい行為ではない。明治

【中古】 ただ生きていく、それだけで素晴らしい /五木寛之【
【中古】 ただ生きていく、それだけで素晴らしい /五木寛之【 400円(税込)【送料別】

ブックオフオンライン楽天市場店

五木寛之【著】販売会社/発売会社:PHP研究所発売年月日:2016/10/21JAN:9784569831107

生かされる命をみつめて<自分を愛する>編五木寛之講演集【電子
生かされる命をみつめて<自分を愛する>編五木寛之講演集【電子 488円(税込)【送料込】

楽天Kobo電子書籍ストア

<p>『生かされる命をみつめて』<自分を愛する>編で著者は、絶望も希望も、主に人間のマインド面を語っている。絶望状態のなかでもユーモア感覚を忘れない。老いもがんも許容する。自分にも他人にも寛容の精神を。「頑張れ」と言わずに、人にじっと寄り添

新版 生きるヒント 3 癒しの力を得るための12のレッスン
新版 生きるヒント 3 癒しの力を得るための12のレッスン 616円(税込)【送料込】

楽天ブックス

集英社文庫(日本) 五木 寛之 集英社シンパン イキルヒント/イヤシノチカラヲエルタメノ12ノレッスン イツキヒロユキ 発行年月:2016年10月20日 予約締切日:2016年10月17日 ページ数:216p サイズ:文庫 ISBN:978

他力 (幻冬舎文庫) [ 五木寛之 ]
他力 (幻冬舎文庫) [ 五木寛之 ] 523円(税込)【送料込】

楽天ブックス

幻冬舎文庫 五木寛之 幻冬舎タリキ イツキ,ヒロユキ 発行年月:2005年09月 ページ数:334p サイズ:文庫 ISBN:9784344406995 五木寛之(イツキヒロユキ) 1932年9月、福岡県生まれ。生後まもなく朝鮮にわたり47

迷いながら生きていく [ 五木 寛之 ]
迷いながら生きていく [ 五木 寛之 ] 1,485円(税込)【送料込】

楽天ブックス

五木 寛之 PHP研究所マヨイナガライキテイク イツキ ヒロユキ 発行年月:2019年 予約締切日:2019年05月11日 ページ数:224p サイズ:単行本 ISBN:9784569843254 五木寛之(イツキヒロユキ) 1932年(昭

大河の一滴/五木寛之【合計3000円以上で送料無料】
大河の一滴/五木寛之【合計3000円以上で送料無料】 523円(税込)【送料別】

bookfan 1号店 楽天市場店

著者五木寛之(著)出版社幻冬舎発行年月1999年03月ISBN9784877287047ページ数328Pキーワードたいがのいつてきげんとうしやぶんこ タイガノイツテキゲントウシヤブンコ いつき ひろゆき イツキ ヒロユキ9784877287

大河の一滴/五木寛之【1000円以上送料無料】
大河の一滴/五木寛之【1000円以上送料無料】 523円(税込)【送料別】

bookfan 2号店 楽天市場店

著者五木寛之(著)出版社幻冬舎発行年月1999年03月ISBN9784877287047ページ数328Pキーワードたいがのいつてきげんとうしやぶんこ タイガノイツテキゲントウシヤブンコ いつき ひろゆき イツキ ヒロユキ9784877287

青春の門 第七部 挑戦篇 【五木寛之ノベリスク】【電子書籍】
青春の門 第七部 挑戦篇 【五木寛之ノベリスク】【電子書籍】 514円(税込)【送料込】

楽天Kobo電子書籍ストア

<p>未知の時代を目前に、嵐の前の静けさが日本を覆っていた1960年。伊吹信介(いぶきしんすけ)はタバ風の吹き荒む江差(えさし)にいた。そこで会ったオーストラリアの友人・ジョンの「あなたは一度日本を出てみるべきです」という言葉に惑(まど)う

【中古】 親鸞激動篇 上 / 五木 寛之 / 講談社 [文庫
【中古】 親鸞激動篇 上 / 五木 寛之 / 講談社 [文庫 328円(税込)【送料別】

もったいない本舗 楽天市場店

著者:五木 寛之出版社:講談社サイズ:文庫ISBN-10:4062775719ISBN-13:9784062775717■こちらの商品もオススメです ● 水滸伝 4(道蛇の章) / 北方 謙三 / 集英社 [文庫] ● 親鸞 上 / 五木

楽天ウェブサービスセンター
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました