定年後に何をしていいかどうか困っていませんか?

おはようございます、ともやんです。
還暦まで4日、定年まで31日。

僕は9月4日生まれなのか、8月が終わると1年が終わってように感じてしまいます。

それと子供の頃に刷り込まれたことなのか、楽しかった夏休みが終わって、新学期が始まるということからそう感じるのかもしれません。

特に今年は9月末で定年を迎えるので、余計そう感じるのかもしれません。

さて、世の中には、定年退職をした後、何をして良いか分からず、
悩んでいる方も多くいらっしゃるようです。

※寅さんにも学べるかも

そんな方は、最低限の生活費は確保されているということですから、
僕から言わせると贅沢な悩みと思わずにはいられません。

せっかく、自由な時間が出来たのですから、しかも60才から75才は、黄金の期間とも言われているのですから、何しないなんてもったいないですね。

また、家にいてゴロゴロしているとその内、テレビの前から動けなくなりますよ。

そうなると家族からは疎まれ、特に奥さんからは特にそうでしょうし、
中には病気になる奥さんもいるそうです。

定年退職する人に良く言われるのは、
奥さんとの良好な関係
健康への留意
趣味を持つ。

でも人間は、ある程度の強制、拘束がないとだめとも思います。

だから一番の解決策は、働くことです。
なんでもいいと思います。

働くことです。

決まった時間に出勤して働くことをベースにして、
趣味も楽しむというのがいいのではないか、と思います。

働くことで、健康になるし、亭主元気で留守がいいで奥さんも元気になります。

さあ、働きましょう。

スポンサードリンク



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

ポチっとクリック応援お願いします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。