神奈川県知事からの緊急メッセージ

生活

こんにちは、
こめまるです。

5月2日、午前10時に急にスマホが、鳴り出し驚きました。

なんと神奈川県の黒岩知事から、緊急メッセージが来たのです。

僕は、毎日TBSラジオを聴いていますが、たしか前日の5月1日から、黒岩神奈川県知事から、メッセージが頻繁に入るいようになりました。

内容は、神奈川には、おすすめした観光地が、いくつもありますが、今年のGWは、どうか神奈川には来ないでください、というメッセージでした。

スポンサーリンク

神奈川県知事の本気度

昨日、県知事から届いたメッセージの内容は、以下のものでした。

“GWはがまんのウィークです。

今日から大型連休後半の5連休。

ふるさとへの帰省をはじめ、家族や友人と観光やレジャーなどを楽しむ絶好の季節ですが、今年だけは違います。

今は神奈川から出ないでください。

そして、今はできるだけ家にいてください。

外出自粛の徹底をお願いします。

神奈川県知事 黒岩祐治”

僕は、黒岩知事の本気を感じました。
ところが中には、当然でびっくりしたとか、地震が来たかと思ったとか、SNSでやや批判的な書き込みもあったようです。

スポンサーリンク

収束がわからない怖さと共存と

合唱団で一緒に80代の人は、こんなに行動が制限されたのは、太平洋戦争以来だ、とかご自身戦争を戦火を逃れた経験のある毒蝮三太夫さんも相手が見えないし、いつ終わるかわからないから、ある意味戦争より怖い、とラジオで話していました。

しかも何が怖いかと言うと、もう感染し陽性となれば、隔離と孤立という恐怖です。
側に一緒にいて、助け合うということが出来ないことです。

未だに自分は感染しないと思っている人はいるのでしょうか?
多分いるだろうか、幼少の頃から、祖父や親が良く言っていたことを思い出します。

“バカは死ななきゃ治らない”

つまり、誰が言っても、何を言っても、聞き入れない人が一定数いるということです。

僕は、黒岩神奈川県知事のメッセージを読んで、そんなことを考えています。

スポンサーリンク

まとめ

政府は、緊急事態宣言の期限を1ヵ月ほど延ばすようです。
正式な発表は、明日5月4日だそうです。

この国に生まれてよかったと思えるようにしたいですね。



スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました