時間は守らなきゃダメよ

おはようございます、
ともやんです。

時間は守るものですね。
プーチンさんダメですよ。
ロシア国民は泣いていますよ。

僕は、子供の頃から時間を守る方でした。
友人と待ち合わせしても、女性と待ち合わせしても
相手を待たせることはなかったと思います。

大学生時代に喫茶店でバイトしていた時、マスターが、時間を守ることは社会人の基本的なマナー。時間を守らないやつは信用されないから気を付けろよ、と言ってました。

あの時、プーチンさん時間通り来ないところで、
安倍さん次のアポ、しかも別の国要人とのアポを入れていて、
そっちのアポの方を先にやっていて、

プーチンさんそこにのこのこやってきて、会見できなくて、
安倍さんは、「あんたが遅れたのが悪い」と言ったら、
どうなっていたんだろうね。

また、逆に安倍さんがプーチンさんを待たせた場合は、どうなっていたんだろうね。

現実的にそれが出来ないということは、圧倒的に日本が弱いということか、、、

さて、今年の4月25日にオーチャードホールにボブ・ディランのコンサートに行ってきました。

僕が感動したのは、ボブ・ディランのステージマナーです。
時間通りに始まって、時間通りに終わりました。

そしてステージでも要らんことは一切しなかったです。

同時期に来ていたマドンナが観客を何時間も待たせて大ヒンシュクを買っていましたが、僕は、アーティストとしての器の違いを感じました。

僕はディランに器の無限さを感じたのですが、ノーベル賞選考委員はいい感性を持っていますね。




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

クリック応援お願いします。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。