台風12号の動きにみる 気象の変化の特別が普通になる恐怖

こんばんは、こめまるです。

今回、今週の火曜日に何げなく発生し、

関東に接近、

週末のイベントなどに

多大な影響を与えた、

というよりも損失を与えた

台風12号は、

過去に例をみない、

特異な進路をたどっています。

日本に接近する台風は、

普通西から東へと移動します。

しかし、台風12号が、

南太平洋で発生した、

関東に向かって北上したと思ったら、

なんと急カーブを切って、

西に向かいだしました。




台風12号の動きは本当に特別なのか?

今回の台風12号の進路は特別です。

多くの天気予報士は、

こんな動きを見せた台風は、

過去になく、今回は特別だと伝えていますが、

実は、普通になる日が来るのではないかと思います。

なぜなら以前は35℃以上という猛暑日は、

特別だったのに

今は普通になっているからです。

特別なものが普通になっていく、

恐怖ですね。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。