自分を誉めたいと思った時

こんばんは、ともやんです。
今日で60才と23日。定年まであと5日。

定年まで、あと5日ということで、
この9月は、少しずつ資料整理をしていました。

昨日は、約1時間半掛けて、不要になった資料をシュレッター掛けたりしました。

僕が今の会社に入ったのが、1982年4月のことで、当時24才。それから35年と6ヵ月が経ちましたが、過ぎてしまえばアッという間でした。

でもそんな印象も、過去の資料を見ながらその資料を処分すると、
その時々の気持ちとか仕事に対する姿勢とが、走馬灯のように、
または映画の一シーンのように蘇ってきました。

そして自分で自分を誉めたいと思いました。

よく頑張ってねって。

思い出には敵わない、といいますが、
まさにそう感じた90分でした。




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

ポチっとクリック応援お願いします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。