何もすることがない人の悩み

何もすることがなくて困っている人がいるそうです。

定年後、それなりの退職金を受け取って、年金もそれなりに出ている人の中で、家にいてゴロゴロするばかりで、何をしていいか悩んでいる人がいるそうです。

おはようございます、ともやんです。
還暦まで42日です。

なんと羨ましい話か、僕は死ぬまで、いや身体の動く限り働こうと思っていますが、そんな人もいるんですね。

定年退職して経済的に余裕があって働かなくて済むから困っている人も
実際にはいらっしゃいます。

家でゴロゴロしていても奥さんに疎まれるだけなので
出掛けてもどこへ行けばよいか、わからない。

図書館か喫茶店か。

だんだん、曜日の感覚もなくなってくる。

僕から言わせると、何を悩んでいるのか?

まず、働け!

経済的に余裕があるから、自分の好き嫌いで選べるではないか。
面白くなければすぐ辞められるし。

あと僕のおすすめは、ブログを書くことです。

30年以上、働いてきたのですから、
書くことはたくさんあると思います。

僕がもしそんな環境になればこうしますよ。

毎朝、5時に起床
猫にエサをやって、ヒゲをそる。
別にヒゲを剃る必要はないが、生活にリズムを付けるため。

7時までブログ2つに記事入れ。

7時から朝食とニュースチェック。

8時からスタバ行って12時までブログ書き。
ブログの運営は10個くらい。

別に趣味でやるので、自分の好きなテーマでいいのです。

午後は、家に帰って自分で昼食作り。
いや外食もいいかも。それで食べログ的なブログを作る。

午後は、もっぱら各種情報収集。

ちゃんとインプットもしておかないとね。

夜は家族と食事をして、ここでもブログ書き。
10時には寝たいですね。

定年後は、こんな生活に憧れます。

でも、僕の場合は働いて30万円以上の手取りをしていかないと
生活が出来ないのがつらい。。。




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

ポチっとクリック応援お願いします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。