月1回は映画館へ

こんにちは、ともやんです。

映画が好きですが、なかなか劇場に行かないまま、
60才を前にしています。

でも一昨年くらいから行くようになりました。
と言ってもまだ少ないですが。

理由は、55才を過ぎて入場料が安くなったことが一番です。

よく行くセンター北のイオンシネマは、一人でも1,100円。

トーホーシネマズでは、夫婦二人で(別に夫婦でなくても良いが)2,200円ということで、行くようになりました。

シネマトゥデイでチェックすると、もっといい作品がたくさんあったのに、と少し後悔しています。

シネマトゥデイのHP

どれもそれなりに面白かったですが、心に残っている作品に◎を付けます。それとちょっとコメントも

2015年
8月 ◎進撃の巨人 ATTACK ON TITAN (前編)
人が人を襲う、食べるという気色悪さは今でも思い出す。

8月 ◎ジュラシック・ワールド
ちょっと怪獣映画路線になったジュラシック・パークシリーズ、
久々の快作。観ていて声が出る興奮。

9月 進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド(後編)前編ほどの迫力はなかった。

2016年
5月 ◎64-ロクヨン-前編
6月 ◎64-ロクヨン-後編
全編、俳優たちの魂の演技が心を打つ!

佐藤浩市、瑛太、永瀬正敏この3人の演技が光る。

7月 ◎シン・ゴジラ
国難に対する日本政府の対応が超見もので考えされられて社会派映画。

8月 ◎君の名は。
おじさんを胸キュンされた名作

11月 ◎この世界の片隅に
日本の政治家、官僚は全員この映画を観るべし!

2017年
1月 ◎ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー
共に闘う仲間との信頼と友情の物語。その悲劇性は心に残る

3月 ◎モアナと伝説の海
愛と友情と冒険の作品。観て元気が出る作品

4月 ◎キングコング 髑髏島の巨神
詰まるところ人間の愚かさを描いた作品と思う。

キングコングの悲しみを湛えた眼差しが命。

5月 ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス
◎印は付けなかったが、大いに楽しめた。

6月 ◎家族はつらいよ2
家族を考える良い機会に。

7月 ライフ
SFホラーで、ハラハラドキドキだったけど、
ひまひとつ感銘が薄い。

これから観たいなと思う映画。

シネマトゥデイのHP

でチェックを。

僕が特に観たいやつは◎

忍びの国 (2017年7月1日 公開)
◎君の膵臓をたべたい (2017年7月28日 公開)
東京喰種 トーキョーグール (2017年7月29日 公開)
トランスフォーマー/最後の騎士王 (2017年8月4日 公開)
◎関ヶ原 (2017年8月26日 公開)
トリガール! (2017年9月1日 公開)
◎エイリアン:コヴェナント (2017年9月15日 公開)
◎猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー) (2017年10月 公開)

てな感じかな。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

ポチっとクリック応援お願いします。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。