東京都劇場 小池都知事主演 オリンピック問題とか豊洲問題とか

おはようございます、
ともやんですです。
還暦まで320日。

今日は代休です。会社のイベント期間中は、なかなか休みが取れませんが、もうこの年になると休まないと続かないですね。

東京都劇場が面白い!

さて、最近東京都が面白いです。

こんなことをいうとけしからんと怒る人もいると思いますが、東京オリンピック問題、豊洲問題と下手な芝居を見るより面白い展開になっています。
私は、小池劇場とも呼んでいますが、もちろん小池都知事を応援してのことです。

そこが変だよ小池都知事

でも、これだけはちょっと行き過ぎかな?と思うのが、知事報酬を半額にするということです。現在、約2,800万円を半分の1,400万円にするという条例を可決しようとしています。

可決されれば、都議員報酬(現在約1,700万円)も見直されるのは必至でしょう。

しかし、僕はポイントが少々ずれている様に思います。

理由は、
①報酬を下げれば、議員はいままで以上に働くのか?
②単に費用削減だったら、政務活動費の使い方を透明になるよう条例化すべき。
③報酬を下げることで、金持ちしか知事や議員になれなくなるのでは?

と突っ込みたくなります。

%e5%85%ad%e6%9c%ac%e6%9c%a8%e3%81%8b%e3%82%89%e6%9d%b1%e4%ba%ac

都民のために奉仕するなら、単に報酬を下げるのではなく、東国原氏が言っていたが、

半額は行き過ぎ、せめて2割~3割にして、経費の使い方とふざけた議員への罰則を強化すべきと僕は思いますが、皆さんはどう思いますか?

では、良い一日を!




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

クリック応援お願いします。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。