59回目の誕生日に想う 過ぎ去った日々は永遠に戻らないことを

59才になりました

こんにちは、ともやんです。

59回目の誕生日から1ヵ月少々経ちました。

還暦まで321日。

59才の最初の仕事は長野・松本にて。逃したチャンスはもう来ない!

59才の記念すべき誕生日には、僕は長野の松本で仕事でした。
その前日は諏訪湖の新作花火大会にお客様をご招待していました。

僕はのんびりした性格なのだろうね、この年になって当たり前のことが、やっとわかりました。

なにが分かったって?

それは、今日という日は、永遠に戻ってこないということです。

だから、次も、今度も、またも、ないんだよね。

若い頃は、再び似たようなチャンスが来るかもしれないけど、

人生も終楽章を残すだけとなると、

次も、今度も、またも、再びもないのですよ。

だから、一日一日大切に過ごすしかないんだよね。




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

クリック応援お願いします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。