定年後 もしも子供が高学歴ニートだったら 親として何を思う?

先日のある夜、長女(23歳、社会人1年目)が、

おやすみと言うのに対して

妻が、「あら、ちゃんと歯磨きしたの?」といい、

長女が、ちょっとめんどくさそうに

「ちゃんと磨いたよ」と答えていました。

それを見ていた僕が、

「もう、あいつもりっぱな大人なんだから。。。」

というと

「あら、そうね。でも子供はいつまでも子供よ」

と答えました。

僕は19歳から家を出ましたが、

40代の時、たまたま帰省して外出する時に、

当時60代の母に、「ハンカチとチリ紙持った?」

と言われて苦笑したことがあります。

母の中では、僕は19歳で止まったままだったそうです。

そうなんです。

親子関係は、お互い年を取っても親子なんです。

でも、もし自分の子供が、高学歴ニートで、しかも30代のいい大人だったら!?




高学歴ニート 理解できても実感がないその言葉

さて、先日、TBS系の「林先生が驚く初耳学!」を偶然見ていたら、

東京大学や早稲田大学を出ているのに、

現在ニートとして、生活を送っている

いわゆる”高学歴ニート”に対して、

林修氏が、仕事の見つけ方を語っていました。

こちらのサイトがよくまとまっていますので
ご参照ください。
↓ ↓ ↓
https://blogos.com/article/350650/

僕自身は、働かないという選択肢は考えたことがないので、

彼等の気持ちや考えは、実感として受け取れないのですが、

はっきり言えば、なにを甘えたこと言っているのかな、

というのが正直な気持ちです。

幸いにも、我が家の三人の子供たちは、一番下の大学生を除いて、

上の二人は自分で仕事を見つけ、働いています。

仕事に対しては、あれこれ言っていますが、

仕事をしたくない、またはしない、とは

一度も言ったことがないので、

ホッとしています。

僕も妻も確固とした教育方針があったわけではありませんが、

彼らが中学生になった時から、

我が家は、サラリーマン家庭だから、お金に余裕がないので、

学費は出すけど、小遣いは自分で稼いでね、と言っていました。

だから、高校生になってからは、自分たちでアルバイトをして、

親にねだることはほとんどありませんでした。

高学歴ニート 学歴が先か、仕事が先か

ここで質問です。

人生の目的は、

高学歴を得ることでしょうか?

それとも仕事をすることでしょうか?

こんな質問をすると高学歴ニートの人たちから

突っ込まれそうですが、

僕の考える、人生の目的は、

シンプルです。

人は、事を成して、

それを後世に引き継ぐ生き物だということです。

それは、子供を産み、育て、社会に出すことも含まれます。

また、子供のいない人は、それぞれ仕事などで後世に引き継ぎます。

後世に残すなどと言うと、おおげさですが、

職場の仕事を後輩に教えるということも、

人生の目的に含んでいます。

かなり漠然としているかもしれませんが、

仕事をしないということは前提にしていません。



他人事ながら心配した31歳の高学歴ニート

番組の演出もあるのかもしれませんが、

他人ながら、一番これからの人生を心配したのは、

早稲田大学を出て、現在自宅で暮らす31歳の男性です。

やりたい仕事がないから、働かないというし、

ブログで3000万円などと夢のようなことを言っています。

しかし、ここに番組の偏見が出ています。

つまり、ブログで3000万円をバカにしています。

多分、言った本人も適当に答えたのかもしれません。

僕は、ここに本人と番組制作の弱さを感じました。

本人も番組もブログ作成=仕事ではない、

と決めつけています。

ブログでアフィリエイトをやれば、

大変なことですが、3000万円は不可能ではありません。

31歳のニート君は、それを知っているのでしょうか?

それとも本当に適当に答えだけなのでしょうか?



最後に

現在25歳の長男が教えてくれました。

彼は、私立大学の付属高校に行っていました。

落第しなけば大学に行けました。

でも3年生の時に、ミュージシャンになりたいから

大学には行かない、と言い出しました。

何度か話し合い、音楽活動は大学に行きながらできる、

音楽がダメでも、大学を出れば、就職の選択肢は広がる、

と説得して進学させました。

しかし、彼は、大学を4年で出ると、

就職しないで数ヵ月外国を放浪して、

帰国後一人暮らしを始め、

自分で仕事を見つけて働いています。

年末に一緒に食事をしたとき、やりたいことはあるけど、

今は出来る仕事でお金を貯めている、と言っていました。

逞しくなったな、と思い、もう親の出る幕はないな、と感じました。

TVに、高学歴ニートとして出ていた31歳男性の親は、

日々何を感じているのでしょうか? 多分、僕と同世代だと思います。

果たして、定年後まで、31歳の息子を養うとは考えていたのでしょうか。。。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。