定年後 何もすることがないと何もしないとは大違い!かもしれない

こんばんは、ともやんです。

今朝は寒かったですね。
いやいや日中も寒かったようですね。

僕は、ずっと会社内にいたので分かりませんでしたが、
外出していた営業が言っていたし、

終業して、外に出た時の寒さは、足元から冷えが来るような感じだったので、日中の寒さが想像できます。

でも、情けないな、と思ったのは、
手がしもやけ気味なんですね。

やはり年齢のせいで潤いが足りなくなったのでしょうか?

年齢は、やはり外的要因から感じるようですね。



電車内で見つけた勇気が湧くメッセージ

電車内で次のようなメッセージというか広告を見つけました。

発信者は、軽井沢にある教会で、結婚式場としての広告でした。

※画像はイメージです。

言葉は適当に変えていますが、次のような内容のメッセージでした。

「どんな夢も最初はまっさらです」

大きな成功も小さな発見も、誰かが行動するまでこの世界になかったもの。

全ての夢は叶うかどうかよりも、一歩踏み出す勇気はもっとも大切。

いつかやろうと眠らせていたことや、憧れで終わらせていたこと夢を、
いまこそ形にしてみませんか?

軽井沢〇△教会



一歩踏み出す勇気がなかった自分

時々、ウニ最初に食べたやつは、凄いなぁ、
納豆最初に食べたやつも凄いなぁ、と思ってしまいますが、

まさに上のメッセージなんですが、誰かがウニを食べて美味しいとアピールしなかったら、今寿司屋のメニューにウニはなかったかもしれない。

誰かが腐った豆としか思えない納豆を食べなかったら、日本中の食卓に納豆がなかったかもしれない。

美人で性格の良い女性が、えっ!?こんなやつと付き合ってんの?ってことはよくありますが、高嶺の花と思っていた女性に声を掛ける勇気がなくて変な男に持って行かれるなんて経験を僕は何度もしてしまいましたね。

まあ、女性に関しては、この年から積極的になると逆に問題ですが、

残された時間を考えるともう「何をしていいかわからない」とか「何もすることがない」なんて馬鹿なこと言っていないで、取り合えず目の前のやりたいことをやったら、と思ってしまいます。

一方、中には定年後は「何もしない」と決めている人もいますが、
こんな人は自分でそう決めているので勝手にしてください、というしかないね。

個人的には、何もすることがないと悩んでいる人の方に親近感を感じますね。 なんか力になってあげたいと思ってしまいます。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

ポチっとクリック応援お願いします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。