白馬に乗った〇〇は決して来ない

おはようございます、ともやんです。
還暦まで52日。

若い女性に言いたい、
倒産しない会社はない、
病気にならない男はいない
だから、稼げる力を付けておこう。

余計なお世話と女性たちに言われそうですが、、、

男女雇用機会均等法が出来て、
もう30年近くたつのでしょうか?

でも僕の実感では、まだまだです。

これは雇う側の論理と雇われる側の論理がぶつかりますが、
そういう法律が出来たことは、女性に取って良いことだと思うのですが、肝心の女性が、それを十分に利用していないのでは、と感じます。

僕が勤める会社では、30年前と現在で大きな変化があります。

それは結婚後、出産後も働く女性が圧倒的に増えたことです。

離婚しても逞しく働いている女性もいます。

僕は、妻になり、母になり、逞しく働く女性の姿を見るのが好きです。

一方、若い20代の女性の中には、まだまだ腰掛的に2~3年で退職する
女性も多くいます。

これは会社のせいかもしれません。

それとも女性たちの考えが甘いのかもしれません。

ただ、これだけは言っておきたいですね。

人生は大変ことばかりです。

白馬に乗った王子は決して来ません。
倒産しない会社はありませんし、病気ならない男はいません。

どんなことがあっても稼げる力をつけてほしいですね。

おっと、会社にしがみついているあんたはどうなのよ!
という声が聴こえそうです。

むしろ男性への言葉かも。。。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

ポチっとクリック応援お願いします。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。