妻が親友

おはようございます、
ともやんです。

昨日の記事で、男女の友情は成り立つか?
という命題を提示しました。

これは色んなところで語られ、一人一人意見もあると思います。
つまり結論がない、永遠のテーマでしょうか。

僕は、若い頃、男女の友情は成り立たないと思っていました。
ただ、年を重ね中年になり50才も過ぎる頃、
男女の友情は成り立つのではないか、
と思うようになってきました。

でもそこには男女ならではの条件、

あるいは物語があって初めて成立すると思います。

そう、男女の友情は、お互いに恋愛関係の過去がないと

成り立たないのではないか?と思うようになったのです。

普通、恋愛関係が壊れたら別れますよね。
でも、別れないでお互いに人間として敬意を払うことが出来れば、
そこから友情として発展するのではないか、と思うようになりました。

そういう意味では、僕は妻に友情を感じています。
それとも夫婦愛とでもいうのでしょうか?
ただ、友情に似た感情がることは確かですね。




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

ポチっとクリック応援お願いします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。