個人事業主 確定申告 初めての青色申告一般用

こんばんは、ともやんです。

僕は、昨年10月1日から個人事業主になりました。

だから今回の確定申告は、個人事業主になって初めてです。

確定申告自体は、もう30年やっています。

理由は、不動産収入があるからです。

だから慣れたものと思われがちですが、

年に一回だけのことなので、毎年忘れたところから、

思い出すということを繰り返しています。




青色申告 不動産用と一般用

僕は、1990年という一番不動産が高い時に、埼玉にファミリータイプのマンションを購入しました。

当時独身だったので、独身の間は、人に貸して、結婚したら住もうと漠然と考えていました。

しかし、購入してから3年後に結婚したのですが、
結婚した女性が横浜の人で、マンションはそのまま賃貸で貸したままで、
横浜にアパートを借りて住むようになりました。

そんなことで1990年度から確定申告を続けています。

基本的に家賃収入より、ローンの支払いの方が上回っているので、
ずっと還付を受けるというパターン続いています。

スポンサーリンク

そして今回初めての一般用の青色申告を行います。



青色申告 必要経費について

個人事業主になったのが、昨年の11月ですから、申告期間が3ヵ月だけです。
だから収入も数万円だけです。

一方、必要経費は、借りている部屋の家賃の一部、auひかり、アフィリエイトの塾に入っているので研修費、書籍代などです。

特に家賃の一部を経費として計上しているのが指摘を受けるかもしれません。

最後に

とりあえず出してみました。

収入も僅かですし、費用も項目が少ないので指摘を受けてもすぐわかると思います。

一応、数千円還付になる深刻です。

すんなり通ることを祈っています。



スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。