定年後 去り際の難しさ

こんばんは、ともやんです。

自分が辞めることを決めたのに、

いざ、いままで依頼されていた仕事が、来なくなったり、
出席していた会議に呼ばれなくなると淋しいものです。



僕の勤める会社で毎月本部会議という重要会議があります。
8年前からスタートした会議で、各部署のキーパーソンが出席します。

僕はスタートした時から休まず出席していました。

スポンサーリンク

しかし、今日上司より次回より出なくていいと言われました。

やった!という思いと合わせて、寂しさも込み上げてきたのには驚きました。

この会議、なかなか大変なんで、定年後は、出なくていいでしょ?と上司に申し出ていたのに、不思議なものです。

なんだかんだ言って人生の6割以上の期間過ごしてきたので、単純に割りきれないものがあるのでしょう。

退職まであと4ヶ月半位ですが、ところところで、このような感情がわき出て来ると思います。



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。