ゴールデンウィークは映画! 東京ミッドタウン日比谷行こう!

こんばんは、ともやんです。

もうすぐ、ゴールデンウィークですね。

ゴールデンウィークと言えば、ご同輩、映画ですよ。
しかも60才以上なら、1,100円で観られます。

※僕が良く行くイオンシネマは、55才以上が1,100円!

しかも、3月29日にオープンしたばかりのミッドタウン日比谷は、中高年向きの施設。

せっかくだから、ゴールデンウィークは日比谷に行こう!



ゴールデンウィークは映画 ミッドタウン日比谷がおすすめ!

ゴールデンウィークに出掛けるなら、首都圏にお住まいの方なら、3月29日にオープンしたばかりの東京ミッドタウン日比谷がおすすめです。

僕はオープンの翌日に行ったのですが、ここはおすすめですよ。

まず、嬉しいのが中高年をターゲットにしていること。
特にそれを謳っている訳ではないですが、60才の僕は、なんとなく快適さを感じました。

六本木ヒルズ、東京ミッドタウン六本木に比べて、明らかに中高年の重視している感じが伝わってきます。

それは映画館のTOHOシネマズをメインに持ってきているからかもしれません。
何と言っても中高年の青春時代は、60年代から80年代でしょうから、デートと言えば映画でしたよね。

しかも当時あった日比谷の野音や日比谷公会堂を懐かしく思う人も多いでしょうから、
日比谷という響きにオマージュを感じるのかもしれません。

映画館入口付近にあるゴジラのオブジェも嬉しいですね。



ゴールデンウィークは映画 おすすめの作品

次の3作がおすすめ、というよりも僕が観たい映画です。

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(字幕版) Jumanji: Welcome to the Jungle / ENGLISH [上映時間: 119分]

レディ・プレイヤー1(IMAX・3D・字幕版) Ready Player One / ENGLISH IMAX 3D [上映時間: 140分]

リメンバー・ミー(字幕版)【同時上映:アナと雪の女王/家族の思い出】 COCO / ENGLISH [上映時間: 127分]

TOHOシネマズ日比谷のスケジュールはこちらからご確認ください。

https://hlo.tohotheater.jp/net/schedule/081/TNPI2000J01.do



まとめ

六本木ヒルズやミッドタウン六本木は、中高年には少し抵抗があるんだよね。

でもミッドタウン日比谷は、なんか懐かしい匂いがする。

どこがどうというのではないけど、これはもしかして日比谷が持っている雰囲気かもしれませんね。

立ち飲み屋があったのが嬉しかたですね。

一人で行ってもいいし、たまには奥さんといかがですか?
シニア料金なら夫婦で2,200円で観られます。




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。