結婚 覚悟が持てない人へ 決めちゃえばいいと思います

おはようございます、ともやんです。

僕は、昨年60才、つまり還暦になりました。
自分自身、60年も生きてきたんだ、と感慨深いものがある反面、
60年も生きてきて、人間的に成長してないなぁ、とも感じてしまいます。

ただ、傍から見ればそれなりに人生経験があるように思われるのでしょう。

先日、後輩の女性から恋愛や結婚について相談を受けました。
今日は、それについて記したいと思います。



結婚の覚悟が持てません

相談というよりもたまたま一緒にランチに行った時に彼女の方から出た話です。
彼女は、30代半ばで、外見も洗練された素敵な女性ですが、男性とお付き合いしても
長続きしない。1年半か2年くらいで別れてしまう、20代の頃は相手のせいだと思っていたけど、最近は、自分のあきっぽい性格が災いしているように思う。

男性とお付き合いを始めても、そのうち別れるんだからと考えてしまう。
だから結婚を考えても、そのうち別れてしまうと考えてしまうんですね。
相手の男性から申し込まれたこともあるけど、そんなことでまだ一人なんです。

どうしたらいいんだしょう。

っていう悩みだそうです。

彼女は一人っ子で、学生の頃は、結婚して30代半ばには子供二人くらいの母親を想像したいたそうです。

なるほどね、別に結婚を否定して訳ではなさそうです。

僕も偉そうに人生訓をたれるなんて柄じゃないので、自分の話をしました。



結婚の覚悟が足りない

僕は、35才で結婚しました。今なら、まあ寂しいことですが、30代半ばだと半分の男性は未婚なようです。これどうかと思いますが、僕が結婚した90年代前半では、35才はかなり遅い方でした。

結婚して感じたのは、結婚は簡単だということです。
つまり、相手がいるなら自分が結婚すると決めれば良いだけ、ということです。

そう気づいた時は、それまでの自分お悩みがなんだっただんろうと思いました。
結婚した女性、今の妻ですが、特別にいままでお付き合いした女性より特に優れているとか、特に好きだったということはないのですが、この女性と結婚しようと決めた瞬間、なんか霧が晴れるようにいままでのモヤッとしていたものがなくなりました。

これを覚悟というと大げさですが、自分が決めればいいことです。



結婚の覚悟が出来ない女性

彼女の話を聴いていて、問題だなと思ったのは、お付き合いを始めた時から、別れるかもしれないという意識が働いていることです。

これは、大人になった人はほとんどは感じているでしょうが、思うようにいかないのが人生ですよね。
自分の思う通りにいかないのが、人生ですから、自分から、上手くいかないというのは止めた方が良いと思います。

ちなみに私と妻は同じ結婚観を持っていて、相手から別れると言わない限り別れない、ということで一致しています。

つまり自分たちは結婚生活を続けて行くと決めている訳ですね。

まとめ

困った時代ですね。

僕は、結婚した方が良いと思っています。
生まれて、成長して、相手と出会って、家庭を持って、子供を育てて、世に送り出し、自分は老い、死んでいく。

そんなシンプルな生き方がいいと思っています。

だから、人には結婚はいいよ、と言っています。

現代は、価値観があり過ぎて迷うんでしょうか?
シンプルに考えることと、決めることが大事だと思います。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。