思い出

シニアライフ

空想 老後の楽しみ

僕は、37年間のサラリーマン生活の内、約3年半ほど単身赴任の経験があります。その単身赴任して時代に過ごしたこと日々から、当時はなんとも感じなかったことが、60歳を過ぎた今だからわかったことを振り返ってみたいと思います。つまり老後の楽しみは、空想になるんではないかと思うようになったのです。
シニアライフ

訃報 善き人は早く逝く

先日の1月22日、元勤めていた会社の総務の女性からLINEが来ました。その女性とは、親しかったのでまた食事の誘いかなと開いて読んでみると、その内容に驚きと大きな衝撃を受けました。元社員だった女性Lさんの故人になったことを伝えていたのです。
定年

定年後 退職願い提出前夜 思い残すこと 名残惜しいこと

こんにちは、こめまるです。 前々から退職願は、4月1日に提出しようと思っていました。 理由は、単に切りがいいから。 今から37年前の1982年(昭和57年)4月1日に入社したので、退職願いも4月1日提出がいいという気持ちで...
タイトルとURLをコピーしました