勢古浩爾

シニアライフ

社会と「つながり」たがるバカ?

こんにちは、 こめまるです。 勢古浩爾著『定年バカ』は、痛快と思う面とうん?と首をかしげたくなり部分もあります。定年後は、それまでの人生より人それぞれの考え方は幅広くなります。 また、勢古さんは、楠木新著の『定年後』を目の敵に...
定年

たかが定年 されど定年

こんにちは、 こめまるです。 『定年バカ』勢古浩爾著を呼んでいる。 一度読んで、ご丁寧に『続 定年バカ』まで買って読んでいます。 勢古さんが、定年関連の本や定年を取り巻く現状に対して突っ込んだり、イジッたりする本で、大体は世...

定年後に勢古浩爾著『定年後のリアル』を読んでみたら

こんにちは、 こめまるです。 勢古浩爾氏。 文筆業者で1947年(昭和22年)生まれだから、今年71歳。 僕よりちょうど10歳年上。 つまり団塊の世代の人です。 勢古さんが、書いた『定年後のリアル』を読んだの...
定年

サラリーマン こころの定年 36年間の会社員人生を振り返って

こんにちは、 こめまるです。 定年とは、法規・規則により、一定の年齢到達を事由に退官・退職することになっている年齢、または、退官・退職することをいいます。 しかし、もっとその言葉を広範に使って、法規や規則を超えたところで使う例...
タイトルとURLをコピーしました