葬儀

日記

出会いと別れとは何か?

こんにちは、こめまるです。 一昨日、故郷富山に住む妹からメールが来ました。 妹も今年3月で60歳になりました。 60歳過ぎの兄弟の間で、連絡が来るということは、楽しい話題よりも親戚の誰々が亡くなったという悲しい知らせの方が...
日記

母の葬儀は、再会の場所 母が会わせてくれた

葬儀であった懐かしひとたち こんばんは、ともやんです。 母の葬儀に出て、嬉しかったのは、 懐かしい方々に何十年ぶりにお会いできたこと。 母には、3人の弟がいて、僕が幼少の頃、よく遊んでもらったものです。 ...
日記

葬儀は再会の場

こんばんは、 母の訃報を受けて、昨晩急遽、故郷富山に 入りました。 富山行きの新幹線の中では、葬儀の 経験がない僕は、お葬式関連の本を読んで いくらの予算でどんな葬式を行うか あれこれ考えていまし...
生活

人の最期 ある日突然やって来る

こんばんは。 こめまるです。 地震の予知は、実は不可能だという説があります。 それと同じように人に最期も予測不能なのかもしれません。 ある日突然やってきます。 先日、まさにそれを感じさせるようなことを体験しました。 ...
タイトルとURLをコピーしました