自立

定年後 「定年楽園」という本に出会って

こんにちは、こめまるです。 定年後、お金のことはなんとかなる! と書いてまず無責任なのことを言ってやがる、と思われるでしょう。 実際、僕もそう思います。 経済コラムニストの大江英樹氏は、定年を迎えるに当たり、貯金が150...
生活

定年後の生き方 自分で動けるのは75歳まで、統計が語る真実

おはようございます、こめまるです。 2ヵ月ほど前かな、ご近所の老夫婦の方と道ですれ違い、あれっと思いました。 ご主人の方が、杖を突いてやっとの思いで歩かれるのを奥様の方が、 介助するように支えながら歩いている姿でし...
定年

定年後 黄金の15年というけれど あればラッキーと考えよう

楠木新著の「定年後」を読んで、 60才から74才までは、黄金の15年という、と初めて知りました。 これは、 この60才から74才までの15年は、 生活で必要なことは自分で出来るし、 扶養の義務からも離れ、比較的で 自...
定年

長生きが楽しくなる!?かもしれない3つのポイント

日本は、世界トップクラスの長寿国で、 男性もとうとう平均寿命が80才を超えました。 気の早い、というかゴロがいいからか、 人生100歳時代なんて言い出しているし、 昨年、政府が設置した「人生100年時代構想会議」では...
日記

定年後 大切なキーワードは自立 ひとりで生きられるもん

こんばんは、ともやんです。 寒さが厳しくなってきましたね。 東京の最高気温も一桁台となってきました。 冬になると懐かしく思い出すのは、19歳まで過ごしたふるさと北陸富山のこと。 いつも思い出すのが、小学生...
タイトルとURLをコピーしました