生きがい一覧

定年後 いくつまで働いますか? 僕は老後をなくせばいいと思う

あなたはいくつまで働きたいですか? こんばんは、ともやんです。 実は、僕は前々から体が動く限りは働きたいと思っています。 働くと言っても雇われる働き方もあれば、自営もあります。 どんな形態にあろうと働きたいと思っています。 理由は、 まず、経済的に必要だから 次に、健康のため そして、最後は生きがいのため

定年後 退職しないで再雇用契約をして後悔していること

60歳の人が10人集まれば、ほぼみんな自分の健康について 多少、不安に思っているのではないでしょうか? よく、定年後(60才以上と置き換えてもいいと思うが)の不安というと、 健康、お金、そして生きがい。 生きがいを孤独に置き換える人もいるけど、 僕は、孤独は不安でないので、 お金と健康があれば孤独になって大丈夫かな、と思います。 お金も健康なら、働くことが出来るので、 使える範囲での生活をすれば最低限生きていけると思います。 そんなことを考えると、 僕にとっては、現在、健康であることが一番大切なことなんですね。 今日は、定年後の健康と年を取って行くことの 追っかけっこについて考えたいと思います。