二子玉川

日記

ラブストーリーは突然に

こんばんは、ともやんです。 ある日、あの時、僕は彼女とばったり逢いました。 それは二子玉川駅に隣接する本屋。 僕が取ろうとする本を別の人も、それも女性が同時に取ろうとして 軽く手と手が触れまし...
タイトルとURLをコピーしました