柔軟性一覧

定年後 時間の流れをゆっくりにして生きることを愉しむコツ

そうなんです。定年と言うひとつの基点を超えてから、環境が変化して、色々考えることが多くなったことから、脳を刺激したことが時間の経過がゆっくりになったと錯覚させたのだと思います。 そしてこれだな、と思ったのです。 つまり年を取って柔軟性と好奇心を失くしたから時間の経過が早く感じたのは確かだけど、また新しいことを体験するとその柔軟性や好奇心を取り戻すことが出来るということがわかったのです。

定年退職後 60歳男性 求職活動中 相談 プライドは捨てよう

本日の首都圏は、最高気温が21℃まで上がる見込みです。 そして今朝10時、気象庁から桜の開花の報告がありました。 昨日から靖国神社の標準木の周りには、メディア関係や一般の人たちが、集まっていました。 午後3時過ぎには、テレビのカメラでは、4輪、5輪の開花が確認できたのですが、 気象庁の担当者は慎重ですね。まだ開花に至らないという判断でした。 それで今日の発表になったようです。 でも僕なんかは、気象庁の21日開花予想に担当者が合わせたんじゃないか? と勘ぐってしまいました。