家計簿一覧

定年後 シニア破綻は他人ごとではない 長生きすることのリスク

現役時代は、住宅ローンを抱え、子供たちの教育費を払い苦しい家計をやりくりしていました。それは家庭を持つ誰もが経験すること。そして定年を迎え、住宅ローンは完済、子供たちも社会人となり、やれ一安心と楽観している人もいるかもしれません。40年間働いて多少の蓄えもあるし、退職金も出た、無駄使いしなければ老後はなんとかなると考えるのは当然です。しかし、シニアライフには一歩間違うと破綻する可能性もあります。今日はそれを考えたいと思います。