ボブ・ディランがノーベル賞 フォーエバーヤング 真摯なステージ

今回の来日公演は、往年のファンに懐かしい曲を聴かせに来たのではない。ディランのコンサートで感心したのは、その若々しいステージ姿でした。割と小柄なんでしょうか?見て目は身長170センチ前後でほっそりとしていて、達者にハーモニカを吹いていました。僕の席は2階席か3階席かで、肉眼では表情までは分かりませんでしたが、とても75才の動きではありませんでした。

定年後という荒野 初めて経験する人生の終楽章 老いのレッスン

還暦まで321日。先日の誕生日を節目にこれからの1年は、60才を超える老年という荒野を迎える準備期間です。60才というと社会的にも経済的にも生物的にも生きていく上では、まさに節目になります。それは、今日という日は、永遠に戻ってこないということです。だから、次も、今度も、またも、ないんだよね。若い頃は、再び似たようなチャンスが来るかもしれないけど、人生も終楽章を残すだけ

59歳 定年退職の準備開始 やめる半年前までに再雇用か退職か

今日という日は、永遠に戻ってこないということです。だから、次も、今度も、またも、ないんだよね。若い頃は、再び似たようなチャンスが来るかもしれないけど、人生も終楽章を残すだけとなると、次も、今度も、またも、再びもないのですよ。だから、一日一日大切に過ごすしかないんだよね。

竹内まりや セプテンバー 9月になれば、還暦まであと1年

僕は、1957年9月生まれなので、 2017年9月で60才になります。60才になったら、定年です。だから、59才になった2016年9月は、定年まであと1年ということでカウントダウンが始まったと考えていいでしょう。定年になったら会社を辞めるのか、それとも続けるのか?会社を辞めるなら、どうやって生活していくのか?妻にも相談するのか、自分だけで決めるのか?

定年後の生き方 男の行き先は?困ったら映画館に行こう!

50代も後半にするとシニア割引などが使えるところが出てきます。僕が良く使っているのは、映画館なのです。そう、だから家でうだうだして奥さんにうざがられるより、映画を観に映画館に行こうよ!僕が良く行くイオンシネマは、55歳以上なら一人でも1,100円で観られる。また、カップルならどちらか一方が50歳以上なら二人で2,200円で観られるんだ。だから最近の僕は、よく映画に行くようになったな。

60歳 定年後の準備は59歳から。再雇用にする?再就職する?

僕は、あと1年で60才になり、約13カ月で定年を迎えます。 その時の僕には、3つの選択肢があります。 まず、生きていれば必ず来るのが定年退職です。 3つの選択肢は、定年退職した後です。 まず、一つ目再雇用で、いまの会社で継続して働く。二つ目は、別の希望に再就職するか、自営をやる。三つ目は、もう働かない。この中で、三つ目はないですね。さて、これからの1年で僕は、一つ目と二つ目のどっちを選択するのでしょうか?