シニアライフ

定年後 どうせいつかはあの世

僕は、お金に関して執着心が薄いのか、収入が良くなれはそれに合わせて使ってしまう人でした。しかも3人の子供たちは、全員私立大学に通っていました。まだ三番目が在学中ですが。だから、定年時は、貯金どころか借金が600万円ほどありました。退職金でなんとか息をつくことが出来ました。
シニアライフ

人生100年時代のうそにダマされない!

人生100年時代と言われだしたのが、ここ1~2年くらいだと思います。最初は、なにっ!人生100年だと!と驚きましたが、最近は何かといえば、人生100年と言っているので恐ろしいことに慣れ来てしまいました。ただ、僕が子供の頃はまだ人生50年とか60年と言われていて
シニアライフ

定年後 期待もしない悲観もしない

僕は、期待しないことを自分への戒めとしています。とはいっても日々、期待してしまうことは多いです。期待しないということは、何もしないでそうなったらいいな、という甘い考え方を戒めるという意味です。実際に自分で仕掛けて、その結果を期待して待つというのとは多少違います。
シニアライフ

定年後 なるようになるさ

2年ほど前、60歳になったばかりの頃、定年後のお金のこととか働き方、そしてもっと大枠としての生き方に関する本を何冊か買い込んで読んだことがあります。それらは大きく分けて2種類ありました。ひとつは定年後の第2の人生は、謳歌すべきで楽しいことがたくさんある的な論調のもの。もうひとつは、
シニアライフ

僕は高齢者 そう呼ばれたっていいじゃないか

65歳の高齢者では、約半数が「日常生活の中で感情が抑えきれずに切れてしまう」ことがよくあり、約3割の人が「年齢と共に感情のコントロールが難しくなる」と答えています。今日は、困った高齢者、面倒な高齢者にならないためにはどうしたらいいか
映画

2030年 日本 AI崩壊を観て

現代から10年後の2030年、天才科学者の桐生浩介が亡き妻のために開発した医療AI「のぞみ」は、年齢、年収、家族構成、病歴、犯罪歴といった全国民の個人情報と健康を管理していました。実は、桐生は、7年前の2023年に一緒に開発した妻をがんで失くしています。サ最後の妻の言葉が。。。
仕事

サラリーマンに自由はあるか 退職して半年で思う

実は、僕はサラリーマン時代の定年までの35年間に、1日も有給休暇を取っていません。しかも勤めた会社には、有給を買い取るという仕組みもないので、全く権利を放棄したのです。もちろん自分にそんな意識があったわけではなく、経営者に洗脳されていたのです。 当時の経営者は、人間的には尊敬できる人でした。
日記

僕の働き方改革 雇われない働き方をめざして

僕も50代の中頃から働き方に疑問を持つようになりました。雇われて働いて、これで一生終わりでいいのだろうか?という疑問です。 ただ、大学生から高校生までの三人の子供を抱え、転職も独立も無謀でしたし、いままで会社を飛び出した先輩や同僚の顛末や末路を見ていました。せめて定年までは我慢しよう。
仕事

僕は過労死しないで生き残った

疲れてくると思考力が落ちます。3店舗は、大阪でも泉州地区にあったので、ほとんどクルマでの移動でした。 時にふっと一瞬寝てしまうこともありました。また単身赴任なので食事の用意は全て自分でやっていました。 当時の生活は、5時半頃起床。朝食を自分で作って食べ、7時には出勤していました。
シニアライフ

訃報 善き人は早く逝く

先日の1月22日、元勤めていた会社の総務の女性からLINEが来ました。その女性とは、親しかったのでまた食事の誘いかなと開いて読んでみると、その内容に驚きと大きな衝撃を受けました。元社員だった女性Lさんの故人になったことを伝えていたのです。
シニアライフ

定年後こそ正解のない荒野をゆく

こんにちは。 こめまるです。 1967年、今から50年以上前に作家五木寛之が発表した小説が、「青年は荒野をめざす」。 20歳のトランペット吹き、北淳一郎が、大学進学をあきらめて、トランペット一つを持って、横浜からナホトカ号に乗り、...
日記

定年後 年齢を意識しないのおすすめ

高齢になると年齢のせいにして、積極的に行動しなくなります。せっかく、時間が出来て、それなりのお金もあり体も動くなら、ダメでもともと挑戦してみた方が楽しいに決まっています。もうどうせいつかは最後が来るのですから、年齢を理由に何事にも挑戦しないというのはつまらないですね。
シニアライフ

夫 定年後 妻 貯金5,000万円あっても不安

こんにちは。 こめまるです。 次に引用した記事は、ダイヤモンド オンラインからの抜粋です。 この記事を読んで、結局僕は、同調できるのが長男の方だけで、ご主人に対しては可哀そうだなと感じました。 専業主婦をずっと続けて来られた...
シニアライフ

中高年は荒野をめざす ブログタイトル変更しようとしたが

こんにちは。 こめまるです。 このブログも1000記事を超えました。 つまらない記事も多く、でも僕はあの世に行くまで続けたいブログでもあります。 ところで、タイトルの 「中年は荒野をめざす」は、なんか記事内容と合ってい...
日記

2020年 僕の目標

こんにちは。 こめまるです。 2020年、ずばり僕の目標は、年収500万円です。 定年前の年収は650万円くらいでした。 再雇用になって約400万円。 そして昨年は7月に退職してアルバイトメインで活動しているので、...
タイトルとURLをコピーしました